CD 輸入盤

『リスト・リサイタル』 モーク

リスト(1811-1886)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
501108
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

きらめく才能!大注目ピアニスト!
テクニックと知性のヨゼフ・モーク
満を持してのリスト:ピアノ作品集


今、最も輝かしい才能をもつ若手ピアニストとして注目されているヨゼフ・モーク、Claves第4弾は満を持してのリスト作品集です。モークはClavesデビュー盤であるリストの協奏曲集(502707)で高い評価を得ましたが、完璧なテクニックはもちろん、20代前半とは思えないほどの豊かな音色と表現でリストのピアノ独奏曲に挑みます。
 このアルバムはいわゆるリスト名曲集ではなく、モークらしい選曲のこだわりがあります。アルバム『メタモルフォーゼン』(502905)や前作『ディヴァージェンス』(501005)での選曲でもわかるように、モークは単に超絶技巧のピアニストではない「大人」なピアニストです。例えばリスト編曲のバッハの前奏曲とフーガBWV545(原曲:オルガン)やシューベルトのワルツによる変奏曲D365-2など、リストが数多く残した編曲作品の中でも演奏機会の少ない、しかし素晴らしい作品ばかりを集めて録音しました。数多に存在するリスト:ピアノ作品集とは全く違う、非常に内容の濃いアルバムであり、リスト・イヤーに捧げるにふさわしい内容と言えましょう。モークの今後の活躍にも期待できる充実の1枚です。(キングインターナショナル)

【収録情報】
リスト:
・ポロネーズ第1番
・バラード第2番
・即興的ワルツ
・シューベルトのワルツによる変奏曲 D.365-2
・ヘクサメロン『清教徒』の行進曲による華麗な大変奏曲(ベッリーニ作曲)
・アデライーデ(ベートーヴェン作曲)
・前奏曲とフーガ BWV.545(J.S.バッハ作曲)

 ヨゼフ・モーク(ピアノ/Steinway&Sons D-274)

 録音時期:2010年12月20-22日
 録音場所:カイザースラウテルン、SWRスタジオ
 録音方式:デジタル(セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

リスト(1811-1886)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品