SHM-CD

ボレロ、亡き王女のためのパヴァーヌ、クープランの墓、ラ・ヴァルス、スペイン狂詩曲、他 デュトワ&モントリオール響(2CD)

ラヴェル(1875-1937)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCD5541
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD

商品説明

デッカ創立85周年記念
デッカ クラシック・ベスト50
デュトワ&モントリオール交響楽団/ラヴェル:管弦楽曲集


『ボレロ』『ラ・ヴァルス』『ダフニスとクロエ』といったラヴェルの人気管弦楽曲をまとめた2枚組。『ジャンヌの扇』は、同時代のフランスの作曲家たちによる合作で、ラヴェルはファンファーレを担当した珍しい作品。ドビュッシー同様、こちらもデュトワ指揮モントリオール交響楽団による色彩豊かな演奏です。(UNIVERSAL MUSIC)

【収録情報】
Disc1
ラヴェル:
1. ボレロ
2. 道化師の朝の歌
3. 組曲『マ・メール・ロワ』
4. 海原の小舟
5. スペイン狂詩曲

Disc2
6. ラ・ヴァルス
7. 亡き王女のためのパヴァーヌ
8. 組曲『クープランの墓』
9. 高雅で感傷的なワルツ
10. 古風なメヌエット
11. 『ジャンヌの扇』からファンファーレ
12. 『ダフニスとクロエ』第2組曲

 モントリオール交響楽団
 シャルル・デュトワ(指揮)

 録音時期:1980年8月(12)、1981年7月(1,2,5,6)、1982年6月(4,10,11)、1983年5月(3,7,8)
 録音場所:モントリオール、聖ユスターシュ教会
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 ルビジウム・クロック・カッティング

内容詳細

「ボレロ」「亡き王女のためのパヴァーヌ」など、デュトワがラヴェルの主要作品をまとめた管弦楽曲集。精密で鋭いリズム、豊かな色彩感とダイナミズム、繊細な響きをもって、ラヴェルの真髄を描き出している。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
爽やかで透明感のある演奏・録音です。ダフ...

投稿日:2016/09/08 (木)

爽やかで透明感のある演奏・録音です。ダフニスとクロエ第二組曲の出だしなど ハッとする美しさです。お買い得でした。

ルシータ さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
以前出ていたSHM-CDは1枚もので2800円して...

投稿日:2015/04/06 (月)

以前出ていたSHM-CDは1枚もので2800円していた.今回は2枚組でこの値段だ,という軽い気持ちで購入したのだが,ルビジウム・クロック・カッティングというおまけが予想以上に効果ありである.これまでの印象では滑らかさ方向への改善効果だったのだが,既発のSHM-CD(UCCD9513)と比較するとローエンド方向への伸びが目覚ましい.ラ・ヴァルスの終結部など,既発盤が何か型にはめられたかのような伸びのなさを感じさせるのと比較すると,まるで違うマスターのCDを聴くような印象である.こんなダイナミックな演奏だったんだ,とびっくりすること請け合いだ.演奏は定評のあるもので,多言を要しないだろう.

工房の音 さん | 神奈川県 | 不明

0

ラヴェル(1875-1937)に関連するトピックス

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品