ランゴー、 ルーズ(1893-1952)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

ランゴー:作品集 天体の音楽 ロジェストヴェンスキー/デンマーク国立放送SO

ランゴー、 ルーズ(1893-1952)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CHAN9517
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD

収録曲   

  • 01. Like Sunbeams On a Coffin Decorated with Sweet Smelling Flowers
  • 02. Like the Twinkling of Stars in the Blue Sky at Sunset
  • 03. Like Light and the Depths
  • 04. Like the Refraction of Sunbeams in the Waves
  • 05. Like the Twinkling of a Pearl of Dew in the Sun On a Beautiful Summer'
  • 06. Longing-Despair-Ectasy
  • 07. Soul of the World-Abyss-All Soul's Day
  • 08. I Wish...!
  • 09. Chaos-Ruin-Far and Near
  • 10. Flowers Wither
  • 11. Glimpse of the Sun Through Tears
  • 12. Bells Pealing-Look! He Comes
  • 13. The Gospel of Flowers-From the Far Distance
  • 14. The New Day
  • 15. The End: Antichrist-Christ
  • 16. I: Like Words for a Summer's Day Saga
  • 17. II: A Scent of Mull and Mud
  • 18. III: A Golden Flake Hovers Above
  • 19. IV: The Flowering Summer Was Linked to the Harvest

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
素晴らしいです。現代音楽とは言い難いです...

投稿日:2019/01/03 (木)

素晴らしいです。現代音楽とは言い難いですが、その魁でしょうか。100年前の作品としては斬新です。リゲッティ―が意識していたランゴーの作品です。ちなみに動画サイトでみつけたスコアを見ると、音符の並び方も綺麗でした。

テリーヌ さん | Hyogo | 不明

0
★
★
★
★
★
これは名曲・名盤です。 ランゴーという...

投稿日:2018/12/16 (日)

これは名曲・名盤です。 ランゴーという聞きなれない名前に、難しい音楽を書いた作曲家なのかと勝手に想像していたが、いざ音楽を聴いてみるとその美しさに心奪われた。 『天体の音楽』はオルガンや声楽を取り入れた意欲的な作品。 天体をテーマにした音楽作品としてはホルストの組曲『惑星』がまず頭に浮かぶ。組曲『惑星』では一つ一つの惑星に神話の物語やイメージをあてはめているが、ランゴーの『天体の音楽』は天体の動きのイメージを抽象的に音楽で表現したように感じた。 『4つの音の絵』も、R.シュトラウスの『4つの最後の歌』とつい比較したくなる。『4つの最後の歌』と同じくソプラノと管弦楽のためのとても美しい作品だ。 ロジェストヴェンスキイとデンマーク国立放送交響楽団他による澄みきった音がランゴーの音楽にピッタリだ。

ユローヂィヴィ さん | 大阪府 | 不明

0

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品