ラング、デイヴィッド(1957-)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

ピアス、ヘロイン、『不正、嘘つき、盗み』、他 リアル・クヮイエット、ローズ&ボストン・モダン・オーケストラ・プロジェクト

ラング、デイヴィッド(1957-)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8559615
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

このアルバムに「クラシック的なもの」を期待してはいけません。ピューリッツァー賞を受賞したカナダの作曲家のデイヴィッド・ラング(1957−)作品集です。ジャズでもなく、ダンス音楽でもない、いわば、まだカテゴリーに属さない音楽ですが、現代の聴き手の耳には、するっと違和感なく入ってしまう不思議な味わいを有しています。少々暴力的な音の奔流によって体がぼろぼろになるような感覚が心地いい、そんな人にオススメです。(ナクソス)

ラング:
1.ピアス(2007)
2.ルー・リードの詩による『ヘロイン』(D.ラン:声とチェロのために編曲)
3.不正、嘘つき、盗み(1993/95)
4.祈る方法(2002)
5.水曜
 リアル・クヮイエット
(メンバー)
  デヴィッド・コーシン(パーカッション):1, 3, 4
  フェリックス・ファン(チェロ):1−4
  アンドリュー・ルッソ(ピアノ&シンセサイザー):1, 3−5
  テオ・ブレックマン(ヴォーカル):2
  イワン・ツィポリン(バス・クラリネット):3
 ボストン・モダン・オーケストラ・プロジェクト:1
 ジル・ローズ(指揮):1

 録音:2008年5月、6月(デジタル)
 

収録曲   

  • 01. Lang: Pierced - 13:49
  • 02. Heroin (arr. D. Lang for voice and cello) - 10:56
  • 03. Cheating, Lying, Stealing - 10:41
  • 04. How to Pray - 09:54
  • 05. Wed - 05:19

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
荒んだ暴力的な印象の曲から、より内面的な...

投稿日:2014/04/16 (水)

荒んだ暴力的な印象の曲から、より内面的な曲まで。Pierced/Heroin/Cheating,Lying,Stealing/How to pray/wed・・・と、非常に想像力を掻き立てる曲名が並んでおり、アルバム一枚で一つの物語になっているようにも感じられる。

たりん さん | 新潟県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
あまり現代音楽っぽくない音楽。特に『ヘロ...

投稿日:2009/12/29 (火)

あまり現代音楽っぽくない音楽。特に『ヘロイン』は英語の詩だし、クラシックとは分野が違うような印象を受けるほど。全体的に細かい旋律の繰り返しのような曲が多く、ミニマル・ミュージックの影響を受けているのがありありと分かる。音楽自体聴きやすいので、現代作品だからと敬遠することはなく、広くおすすめできる。

春奈 さん | 東京都 | 不明

1

おすすめの商品