Blu-ray Disc 輸入盤

ラフマニノフ:交響的舞曲、ピアノ協奏曲第2番、リムスキー=コルサコフ:シェエラザード、他 テミルカーノフ&サンクト・ペテルブルク・フィル、マツーエフ

ラフマニノフ (1873-1943)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
2075064
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
Blu-ray Disc
その他
:
輸入盤

商品説明



2013年アヌシー音楽祭クロージング・コンサート
マツーエフのラフマニノフ、テミルカーノフのシェエラザード


2013年アヌシー音楽祭クロージング・コンサート映像。ロシアの巨匠テミルカーノフが芸術監督就任25周年を迎えたサンクト・ペテルブルク・フィルとともにラフマニノフとリムスキー=コルサコフの作品を演奏しました。
 まず冒頭は、ロシアのヴィルトゥオーゾ・ピアニスト、デニス・マツーエフによるラフマニノフのピアノ協奏曲第2番。この曲は、2014年冬季ソチ・オリンピックの閉会式で、マツーエフ自身が演奏し、会場を大いに盛り上げました。デニス・マツーエフは1998年チャイコフスキー国際コンクールで優勝して以来、世界中の音楽ファンを魅了し、ゲルギエフなど世界的な巨匠指揮者から高く評価されています。そしてこの映像では、アヌシー音楽祭の華やかな最後を締めくくるのにふさわしく、テミルカーノフ&サンクト・ペテルブルク・フィルという最高のパートナーを得て、マツーエフの強靭なタッチから生み出されるエネルギッシュな演奏を聴かせてくれています。
 そしてメイン・プログラムは、ラフマニノフの最後の管弦楽作品『交響的舞曲』と、リムスキー=コルサコフ絶頂期の作品『シェエラザード』。テミルカーノフの『シェエラザード』といえば、ニューヨーク・フィルとの名演がありますが、この演奏でも、聴衆がいつの間にかアラビアン・ナイトの世界に惹き込まれていく、めくるめく極彩色の絵巻物のような演奏が展開されています。(キングインターナショナル)

【収録情報】
1. ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番ハ短調 op.18
2. ラフマニノフ:練習曲集『音の絵』より イ短調 op.39-2
3. ラフマニノフ:前奏曲 嬰ト短調 op.32-12
4. ラフマニノフ:交響的舞曲 op.45
5. リムスキー=コルサコフ:交響組曲『シェエラザード』 op.35
6. エルガー:愛の挨拶 op.12
7. ヴェルディ:歌劇『運命の力』序曲

 デニス・マツーエフ(ピアノ:1-3)
 サンクト・ペテルブルク・フィルハーモニー交響楽団(1,4-7)
 ユーリ・テミルカーノフ(指揮:1,4-7)

 収録時期:2013年8月
 収録場所:フランス、アヌシー、聖ベルナデット教会(アヌシー音楽祭ライヴ)

 収録時間:150分
 画面:カラー、16:9、1080/60i FULL-HD
 音声:PCMステレオ
 Region All

 ブルーレイディスク対応機器で再生できます。

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
収録曲良すぎでしょ!!「ラフマニの2番」...

投稿日:2015/03/17 (火)

収録曲良すぎでしょ!!「ラフマニの2番」に「シンフォニックダンス」「シェヘラザード」にシメが「運力」。とりあえず演奏は巧い。テミルカーノフが完全に手中に収めてますねぇ。マツーエフのピアノも気合入ってるし・・・。ブルーレイでこの値段はお得かと!

とくちん さん | 熊本県 | 不明

0

ラフマニノフ (1873-1943)に関連するトピックス

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品