CD 輸入盤

ラフマニノフ・コンプリート・エディション(28CD)

ラフマニノフ (1873-1943)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BRL9071
組み枚数
:
28
レーベル
:
:
Holland
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ラフマニノフ・コンプリート・エディション(28CD)

【収録情報】
CD1〜CD2
・ピアノ協奏曲全集
・パガニーニの主題による狂詩曲
 アール・ワイルド(ピアノ)
 ヤッシャ・ホーレンシュタイン指揮
 ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1965年(ステレオ)

CD3〜CD4
・交響曲第1番
・交響曲第3番
 ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー指揮
 ソビエト国立文化省交響楽団
 録音:1990、1991年(デジタル、ライヴ)

・交響曲第2番
 ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー指揮
 ロンドン交響楽団
 録音:1988年(デジタル)

・交響曲ニ短調『ユース・シンフォニー』
 レナード・スラットキン指揮
 セントルイス交響楽団
 録音:1980年(ステレオ)

CD5〜CD6
・交響的舞曲
・詩曲『鐘』Op.35
・幻想曲『岩』Op.7
・交響詩『ロスティスラフ公』
・『死の島』
・スケルツォ ニ短調
・ジプシーの主題による奇想曲Op.12
 ワレリー・ポリャンスキー指揮
 ロシア国立交響楽団
 録音:1998年、2001年(デジタル)

CD7
・歌劇『アレコ』
 サムソン・イソモフ(バリトン)
 オレグ・コルコ(テノール)
 マリナ・ラピナ(ソプラノ)
 ローマン・コフマン指揮
 ドネツィク・フィルハーモニー管弦楽団、他
 録音:1995年(デジタル、ライヴ)

CD8
・歌劇『けちな騎士』
 ミカエル・グズホフ(Bs)
 アンドレイ・バトゥーキン(バリトン)
 ヴィタリー・エファノフ(Bs)
 ワレリー・ポリャンスキー指揮
 ロシア国立交響楽団、他
 録音:2003年(デジタル)

CD9
・歌劇『モンナ・ヴァンナ』(未完)
 シェリル・ミルネス(バリトン)
 セス・マッコイ(テノール)
 ニコラス・カロサトス(バリトン)
 イゴール・ブケトフ指揮
 アイスランド交響楽団、他
 録音:1991年(デジタル)

CD10
・歌劇『フランチェスカ・ダ・リミニ』
 マリア・ラピナ(ソプラノ)
 ニコライ・ヴァジリエフ(テノール)
 ニコライ・レチェニアク(バリトン)
 アンドレイ・チスティアコフ指揮
 ボリショイ劇場管弦楽団、他
 録音:1992年(デジタル)

CD11
・ヴェスペレ
 オルカ・ボルゼーネ(ソプラノ)
 ユーリ・コリンニク、ミカエロ・ティシュチェンコ(テノール)
 イヴァン・サヴァチェク指揮
 ウクライナ国立アカデミー合唱団
 録音:2000年(デジタル)

CD12〜CD13
・聖ヨハネス・クリュソストムスの典礼
・寝ずに祈れる神の御母
・精霊たちの合唱
・パンテレイ-施療者
 ワレリー・ポリャンスキー指揮
 ロシア国立交響合唱団
 録音:1993年(デジタル)

CD14
・カンタータ『春』
 ジョルマ・ハイニネン(バリトン)
 ドミトリ・キタエンコ指揮
 デンマーク国立放送交響楽団、他
 録音:1991年(デジタル)

・3つのロシアの歌Op.41
 ワレリー・ポリャンスキー指揮
 ロシア国立交響楽団、他
 録音:1997年(デジタル)

・女声とピアノのための6つの合唱曲Op.15
 ティグラン・アリハノフ(ピアノ)
 ロシア国立交響合唱団
 録音:2004年(デジタル)

・スケルツォ ヘ長調
・ヴォカリーズOp.34-14
 レナード・スラットキン指揮、セントルイス交響楽団
 録音:1979-80年(ステレオ)

CD15〜CD17
歌曲全集
・聖なる修道院の門前に
・君には何も語るまい
・心よお前は再び目覚めた
・2つの歌
 『4月!春の祭りの日』『夕闇は迫り』
・3つの歌
 『夢を失った男の歌』『花はしぼんだ』『君は覚えている?あの夕べを』
・6つの歌曲 作品4
 『恋人よ行かないで』『朝』『神秘の夜のしじまの中で』『乙女よ私のために歌わないで』『ああ私の畑よ』『そんなに昔だろうか友よ』
・6つの歌曲 作品8
 『すいれん』『わが子よ、お前は花のように美しい』『思い』『私は悲しみのために恋をした』『夢』『祈り』
・12の歌曲 作品14
 『私はあなたを待っている』『小さな島』『昔から恋には慰めは少なく』『私は彼女のところへ行った』『この夏の夜』『あなたは皆に愛される』『友よ私の言葉を信じるな』『おお悲しまないで』『彼女は真昼のように美しい』『私の心の中に』『春の奔流』『時は来た!』
・君はしゃっくりが出なかったか
・夜
・12の歌曲 作品21
 『運命』『新しい墓の前で』『たそがれ』『彼女たちは答えた』『ライラック』『ミュッセからの断片』『ここはすばらしい場所』『べにすずめの死に寄せて』『メロディ』『イコンの前に』『私は予言者ではない』『何という苦しさ』
・15の歌曲 作品26
 『心の底にはあまたの響きが』『神はぼくからすべてを奪った』『さあ、休もう』『2つの別れ』『愛する人よ、さあ行こう』『キリストは蘇った』『子供たちに』『私は許しを乞う』『ひとりでここに休ませて下さい』『わが窓辺に』『泉』『夜は悲しい』『昨日私たちは会った』『指輪』『すべては過ぎゆく』K.S.スタニスラフスキーへの手紙
・14の歌曲 作品34
 『ミューズ』『魂の隠れ家』『嵐』『昼を夜にたとえれば』『アリオン』『ラザロの復活』『そんなことはない』『音楽』『あなたは彼を知っていた』『その日を私は覚えている』『聖なる旗をしっかりと持ち』『何という幸せ』『不協和音』『ヴォカリーズ』『ヨハネ福音書より』
・6つの歌曲 作品38
 『夜の庭で』『彼女のもとに』『ひなぎく』『ねずみ取りの男』『夢』『お、うう』
・2つの宗教歌
 『祈り』『すべての神への賛美』
 ジョアン・ロジャース(ソプラノ)
 マリア・ポペスコ(メゾ・ソプラノ)
 アレクサンデレ・ナウメンコ(テノール)
 セルゲイ・レイフェルクス(バリトン)
 ハワード・シェリー(ピアノ)
 録音:1994-95年(デジタル)

CD18
・ピアノ三重奏曲第1番、第2番
 ボロディン三重奏団
 録音:1983年(デジタル)

CD19
・2つのサロン風小品Op.6
 クリスティアン・ペルシナル(ヴァイオリン)ニルス・フランケ(ピアノ)
 録音:2004年(デジタル)

・ロマンス ヘ短調
・2つの小品Op.2
・ヴォカリーズOp.34-14
 アレクサンドル・イヴァシュキン(チェロ)ルステム・ハイルディノフ(ピアノ)
 録音:2003年(デジタル)

・チェロ・ソナタ
 ダニエル・シャフラン(チェロ)ヤコフ・フリエール(ピアノ)
 録音:1956年(モノラル)

CD20
・練習曲集『音の絵』Op.33、Op.39
 ニコライ・ルガンスキー(ピアノ)
 録音:1992年(デジタル)

CD21〜CD23
・前奏曲集Op.23、Op.32
・幻想小品集Op.3
・3つの夜想曲
・無言歌 ニ短調
・コレルリの主題による変奏曲Op.42
・ショパンの主題による変奏曲Op.22
・ピアノソナタ第1番、第2番
 サンティアゴ・ロドリゲス(ピアノ)
 録音:1993-94年(デジタル)

CD24
・楽興の時Op.16
 アレクサンダー・ギンディン(ピアノ)
 録音:1996年(デジタル)

・サロン小品集Op.10
 マイケル・ポンティ(ピアノ)
 録音:1974年(ステレオ)

・V.R.のポルカ
 ロベルト・グロスロット(ピアノ)
 録音:1995年(デジタル)

CD25
ピアノ編曲集
・メンデルスゾーンの『真夏の夜の夢』よりスケルツォ
・チャイコフスキーの子守歌
・クライスラーの愛の喜び、愛の悲しみ
・J.S.バッハの無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番
・シューベルトの『美しき水車小屋の娘』より どこへ
・ビゼーの『アルルの女』第1組曲よりメヌエット
・R.コルサコフの熊蜂の飛行
・ムソルグスキーの『ソロチンスクの市』よりゴパック
・ユモレスクOp.10-5、前奏曲遺作、断片 変イ長調、メロディOp.3-3、リラの花、ひなぎく
 ギャリック・オールソン(ピアノ)
 録音:1975年(ステレオ)

CD26
ロシアからアメリカヘ 1886年〜1918年の作品から
・レント ニ短調
・4つの小品
・カノン
・組曲ニ短調
・前奏曲 ヘ長調
・4つの即興曲
・幻想的小品 ト短調
・フゲッタ
・東洋のスケッチ
・小品 ニ短調
・断片 変イ長調
・星条旗
 ニルス・フランケ(ピアノ)
 録音:2008年(デジタル)

CD27〜CD28
2台ピアノのための作品集
・組曲第1番、第2番
・6つの小品Op.11
・ロシア狂詩曲
・6手のための2つの小品『ワルツ』『ロマンス』
・イタリア・ポルカ
・交響的舞曲
・ロマンス ト長調
・前奏曲 嬰ハ短調
 イングリット・トルソン、ジュリアン・トゥルバー(ピアノ)
 録音:1985年(デジタル)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ピアノ協奏曲はテンポが速めな感じで、爽快...

投稿日:2012/03/14 (水)

ピアノ協奏曲はテンポが速めな感じで、爽快で良いですね。また、交響曲の2番もかなり濃厚なロマンティシズムでお勧めできる。しかし、1,3番はライブと書いてありましたが、にしても音が悪い。どうせなら2番と同等のクオリティーで聴きたかった。あと、オペラも意外と安心して聴ける、長くないし、古典的でいい。特にアレコなどはなかなか傑作であろう。しかし、コンプリートエディションと名付けるのなら、ラフマニノフの自演なども集めてほしかった。

ロマン派 さん | 新潟県 | 不明

2
★
★
★
★
★
ラフマニノフの全てをこのボックスで。 ...

投稿日:2011/11/23 (水)

ラフマニノフの全てをこのボックスで。 未完の歌劇『モンナ・ヴァンナ』まで収録してあるのがうれしい。 2台のピアノのための作品全集とつけられたCDでも作品11が抜けていることが多いが、ここではしっかりと入っている。

ユローヂィヴィ さん | 大阪府 | 不明

1
★
★
★
★
★
ラフマニノフの作品は初めて聴いたのですが...

投稿日:2010/12/26 (日)

ラフマニノフの作品は初めて聴いたのですが、このボックスは色々楽しめて飽きないです。安価で素晴らしい演奏が多数収録されています。

EL さん | 宮城県 | 不明

1

ラフマニノフ (1873-1943)に関連するトピックス

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト