CD 輸入盤

ピアノ協奏曲第3番、他 キーシン(p)、小澤征爾&ボストン交響楽団

ラフマニノフ (1873-1943)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
09026615482
組み枚数
:
1
レーベル
:
RCA
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

【収録情報】
ラフマニノフ:
・ピアノ協奏曲第3番ニ短調Op.30
・ヴォカリーズOp.34-14(リチャードソン編)
・前奏曲変ロ長調Op.23-2
 エフゲニー・キーシン(ピアノ)
 ボストン交響楽団(ピアノ協奏曲第3番)
 小澤征爾(指揮:ピアノ協奏曲第3番)
 録音時期:1993年
 録音場所:シンフォニー・ホール、ボストン
 録音方式:デジタル

収録曲   

  • 01. No. 1, Allegro Ma Non Tanto
  • 02. Genie in a Bottle
  • 03. No. 3, Finale: Alla Breve
  • 04. Genie in a Bottle
  • 05. No. 3, Finale: Alla Breve
  • 06. No. 3, Finale: Alla Breve

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
キーシンの技術が上手く活きている曲に思い...

投稿日:2018/03/24 (土)

キーシンの技術が上手く活きている曲に思いました。また、小澤の伴奏が大変柔軟でよろしいですね。

せごびあ さん | 愛知県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
このディスクは新譜で発売されてすぐに購入...

投稿日:2013/11/17 (日)

このディスクは新譜で発売されてすぐに購入した。演奏はすばらしいのですが、どうしても、録音が気に入らなかった。音量のバランスが良くない。残念ですが★を一つ減らします。

johnbach さん | 東京都 | 不明

1
★
★
★
★
☆
協奏曲の演奏者として、小澤征爾さん程、適...

投稿日:2012/04/12 (木)

協奏曲の演奏者として、小澤征爾さん程、適しているいる人はいないのではないでしょうか。確かな技能、柔軟性があって常にしなやか、カンも鋭い、独奏者は安心して演奏できる、最たる人だと思います。ここでも、ラフマニノフとキーシンの世界、充然のサポートで、支え、披露させています。でも、何故か、あれだけレパートリーの広い小澤さん、ラフマニノフは似合うと思うのですが、協奏曲だけで、交響曲は録音されていません。本来、生み出ては消えて行く音楽、商品として、後に形となって残っていく録音と言うのは、どういう意味を持つのか、と考えてしまいます。ウィーンでは、モーツァルトや、ベートーヴェン、チャイコフスキーは、指揮出来ても(それだけで凄い事ですが)、念願のワーグナーは、とうとう指揮させてもらえませんでした。ショスタコのシンフォニーなんてのも、もっと聴いてみたかった。同じく大家となった、ポリーニとのブラームス、ティーレマンでなく、小澤さんベルリンフィルで聴いてみたかった。アルヘリッチは嫌だろうけど、アルヘリッチとの競演、ピーター・ゼルキンとの演奏も今一度聴いてみたかった。かなわぬ夢となるのが、悲しく、人生は、短く、惨い。小澤さん、ボストン時代の代表的ライヴ演奏の一つ。

sunny さん | 兵庫県 | 不明

1

ラフマニノフ (1873-1943)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品