CD 輸入盤

『アレコ』全曲 スヴェトラーノフ&ソ連国立響、エイゼン、セルギエンコ、他(1990 ステレオ)

ラフマニノフ (1873-1943)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MELCD1001703
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Russia
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

スヴェトラーノフの秘蔵音源。
1990年録音の『アレコ』が登場!


豪快なサウンドと濃厚な歌心で人々を惹きつけたエフゲニー・スヴェトラーノフ。「スヴェトラーノフ生誕80周年記念盤(MELCD1001471)」以来となるメロディアからのリリースは、ラフマニノフ最初のオペラ『アレコ』!
 スヴェトラーノフのラフマニノフはレーベルの垣根を越えた名演が数多く存在しており、この『アレコ』と同じ90年代には代表的名演『交響曲全集』も誕生しているだけに、ファンにとって目の離せないリリースとなることは間違いないでしょう!
 ちなみにナレーターとして参加しているヴァシリー・ラノヴォイは、1934年生まれのロシアの俳優。ディジパック仕様。(東京エムプラス)

【収録情報】
・ラフマニノフ:歌劇『アレコ』全曲

 アルトゥール・エイゼン(アレコ/バリトン)
 リュドミラ・セルギエンコ(ゼムフィーラ/ソプラノ)
 グレブ・ニコリスキー(老ジプシー、ゼムフィーラの父/バス)
 ゲガム・グリゴリアン(若いジプシー/テノール)
 アンナ・ヴォルコワ(ジプシーの老婆/メゾ・ソプラノ)
 ヴァシリー・ラノヴォイ(ナレーター)
 ソ連国立アカデミック合唱団
 ソ連国立交響楽団
 エフゲニー・スヴェトラーノフ(指揮)

 録音時期:1990年
 録音方式:ステレオ

収録曲   

  • 01. Aleko - Various Performers

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
何故か冬になるとロシア物が聞きたくなり、...

投稿日:2015/12/31 (木)

何故か冬になるとロシア物が聞きたくなり、少しレパートリーを広げようと本盤を購入。スベトラーノフの指揮がとてもよい。私には爆演指揮者のイメージがあって避けていたのですが、意外に緻密で情感豊かです。次にエイゼン。当時もう60歳を超えていたはずですが衰は感じられず、元々同じロシア系のバスでも、ネステレンコのように朗々と響く声ではなく、ややくすんだ色調を持った声なので、この役の孤独感をよく表しています。私たちの世代にとって彼はロシア民謡の歌手というイメージが強いのですが、オペラの録音が残っていればもう少し聞いてみたいと思いました。その他のソリストもそろっており、グレゴリアンがのびのびと美声を聞かせています。あえて言えば老人役の声が少し若すぎるかな。

Ochs さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
★
アレコについては昔から好きで今では入手困...

投稿日:2013/01/11 (金)

アレコについては昔から好きで今では入手困難なゴロヴァーノフ盤をはじめとして極力収集してきたがこの盤がベストと思う テンポ設定など極端に大見得もあるが実にロマンチックで魅力あり また歌唱も非常に素晴らしい 録音も臨場感ある 一部オーケストレーションの改変もあるが効果的で違和感はない スヴェトラの演奏の中でも交響舞曲(の初出の)と匹敵の名演 スヴェトラファン ロシをた諸兄は必携で後悔はないだろう 激賛!

Sariこと熊太郎 さん | 北海道 | 不明

3
★
★
★
★
★
作品も、そして演奏も素晴らしい。 この...

投稿日:2011/06/08 (水)

作品も、そして演奏も素晴らしい。 この作品が知られていないことが残念でならない。 スヴェトラーノフはこのスコアを最大限に再現していると思う。 ナレーションのVasily Lanovoyもいい。 グラモフォンからネーメ・ヤルヴィの指揮でラフマニノフの歌劇3作品の録音があるが、これまで国内盤で発売はされているのだろうか? せめて大手レコード会社から国内盤を出して欲しい。

ユローヂィヴィ さん | 大阪府 | 不明

3

ラフマニノフ (1873-1943)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品