グリム童話集 1 偕成社文庫

ヤーコプ・グリム

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784036508402
ISBN 10 : 4036508407
フォーマット
出版社
発行年月
1980年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
19cm,431p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • たまきら さん

    たまき、「ホレおばあさん」デビュー。オチに大うけ!

  • たまきら さん

    初めて絵がない本を読んでみました。2作「森の家」と「カーネーション」を読み、特に「ドオークス!」に大笑い。

  • ヒツジ さん

    もう何百回も読み返しています。奥付の刷数から察するに、お父さんかお母さんが、わたしが産まれた頃に買ってくれたんだと思う。 完訳とついてないけど完訳です。 挿絵は原書の挿絵を使っていて、古めかしさと分かり易さが絶妙に融合した訳と、よく合っています。 変に気取っていなくて、でも読み手に媚びていなくて、ひらがなと漢字の配分も、言葉選びも、句読点の打ち方も絶妙です。注釈がですます調なのも可愛らしく、わたしはこの本が大好きです。

  • 浅苗あさ さん

    メルヘンなのに毒があるグリム童話はちょっぴり大人向けかなと感じました。押し絵も繊細で大好きな作品です。

  • honeyboo さん

    再読。残酷で不条理な話が多いやね。現代と比べて、昔はこのぐらいのことは平気だったのかも。挿絵が素敵。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

社会・政治 に関連する商品情報

  • 堀江貴文 / 君はどこにでも行ける 日本人がアドバンテージをなくしていく中、どう生きるか、どう未来を描いていくか。刑務所出所後、世界28カ国58都市を訪... |2016年03月07日 (月) 17:30
    堀江貴文 / 君はどこにでも行ける
  • アクティブラーニングで学ぶジェンダー 身近にあるけれど気づきにくい“ジェンダー”。おもちゃ、物語、エイジング、精神疾患、デートDV、母娘関係、キャリア・デ... |2016年03月07日 (月) 13:10
    アクティブラーニングで学ぶジェンダー
  • 田中俊之新刊『男が働かない、いいじゃないか!』 働き過ぎ、結婚難、など男性ゆえに抱える問題、「男性学」の視点から、多くの若者が抱える悩みや生きづらさを解きほぐします... |2016年03月04日 (金) 17:00
    田中俊之新刊『男が働かない、いいじゃないか!』
  • 日本人だけが知らない この国の重大な真実 安倍政権に埋め込まれた「時限爆弾」――日本発、「第3次世界大戦」のシナリオ―「明治維新=日本の戦争国家化」は、まだ終... |2016年03月04日 (金) 17:00
    日本人だけが知らない この国の重大な真実
  • 京都ぎらい 生粋の京都育ち京都在住の著者だから言える、「こんなん書いてええのんか?」的衝撃の新京都論。ロングセラーです。 |2016年03月03日 (木) 13:50
    京都ぎらい
  • No!しか言わない沖縄でいいのか? 誤解だらけの基地問題、偏向するメディアなど、歴史研究者、海兵隊の政治顧問として、情熱を傾けてきた著者が沖縄問題の虚実... |2016年01月13日 (水) 17:54
    No!しか言わない沖縄でいいのか?

おすすめの商品