とらわれない生き方 悩める日本女性のための人生指南書

ヤマザキマリ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784040667034
ISBN 10 : 4040667034
フォーマット
出版社
発行年月
2014年04月
日本
追加情報
:
256p;19

内容詳細

おしん的人生を歩んできたヤマザキマリが、だからこそ言える人生の味わい、愉しみ、喜びとは。人生にいきづまっている日本女性に、「心のタガの外し方」を語りおろしで捧げます。

目次 : 1章 自分の中の「マザー」を見つける(「夢中になれる仕事」にたどり着くために/ 「貧乏でも腹を括って漫画だけを描け!」ではなく… ほか)/ 2章 愛するほどに「愛」は満ちてくる(7匹を産んだメス猫に見た、女の本能/ 「米に一心不乱に文字を描く」こそ、男の本分 ほか)/ 3章 女こそ人生を「楽しむ」責任がある(元気に生き延びているのは、旦那のおかげ!?/ 安易に憧れるべからず。国際結婚のリアリティ ほか)/ 4章 人生の処方箋と「タガ」の外し方(「我慢の毒素」で自分を潰さない/ 日本の村八分問題!? ほか)

【著者紹介】
ヤマザキマリ : 1967年東京都生まれ。17歳の頃、絵画の勉強のためにイタリアに渡り、フィレンツェの美術学校で11年間油絵を学ぶ。その後、中東、ポルトガル、シカゴを経て現在イタリア在住。『テルマエ・ロマエ』(KADOKAWAエンターブレイン)で手塚治虫文化賞短編賞、マンガ大賞2010を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • バニラ @ さん

    久しぶりにスカッとした読了感です。 自分を人の目に映して見ては行けない…他 含蓄のある言葉が次から次に出てきます。 恵まれ過ぎた、ぬるま湯のような環境に 暮らしていると自分を見失うのかもしれない。精神的な毒素をためないようにして いきたい。古い価値観に縛られているから 現代に混乱しているのかもしれない と読みながら感じました。 どんな事があってもポジティブに考える 癖をつけたいと思います。

  • yamaneko* さん

    この人は、社会や世間、家族などの大枠から自分の立ち位置を割り出さない。自分を表現者としてリスペクトするのが基本。生きていく上で社会との折り合いをつけるのは必須だけど、自分がしっかりあるから、どんなに環境が変わろうが、柳のようにしなって適応していける。傍目には大変な生き方だけど、常にガンガン全力投球していてオリジナリティに富んでいる。ちょっと憧れます。

  • 紅香 さん

    『他人の目があなたという人を決めるのではありませんから。あなたはあなたのものです!』苦難をひとつずつ乗り越え、生きてきた女性から出た本当の言葉は胸に沁みる。。お金が高いから価値があるとか、損だからやめておけとか、普通はそんなことしないとか。夢はあるのか。意志はあるのか。あなたの醸し出す一ミリもはみ出したらピリっとくる世界にもうウンザリしてる。笑えないでいる。転身したところで何も損なわない。頼れるのは自分だという意識。この二つを味方につければ大切なものを護れそうな気がする。今の私に勇気が沸く一冊でした。

  • suite さん

    とても胸のすく思いですいすいと読んだ。あれこれと思い当たる節も多く、痛い思いもしつつ。もっとシンプルに考えて、のびのびと暮らせるのだよな。

  • るぅく さん

    ゆるぎない自分、心の核をしっかりしていれば、どんな事が起こっても対応できるはず。と、言うヤマザキさん。彼女が過ごしてきた今までの事がその言葉を生み出してきているのがよくわかります。このヤマザキさんの人生論、ブレなくて、パワーがあります。同じ人生なんて歩めないけど、この力強さと考え方、参考にしたいです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ヤマザキマリ

漫画家。1967年、東京生まれ。17歳でイタリアに渡り、フィレンツェにて油絵を学ぶ。その後、エジプト、シリア、ポルトガル、アメリカを経て現在イタリア在住。『テルマエ・ロマエ』(KADOKAWAエンターブレイン)でマンガ大賞2010、および第14回手塚治虫文化賞短編賞を受賞(本データはこの書籍が刊行さ

プロフィール詳細へ

ヤマザキマリに関連するトピックス

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品