モーニング娘。'16

人物・団体ページへ

この商品の関連特集

CDシングル

泡沫サタデーナイト!/The Vision/Tokyoという片隅

モーニング娘。'16

基本情報

カタログNo
:
EPCE7223
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CDシングル

商品説明

モーニング娘。'16として12人体制の2016年第一弾!通算61枚目のシングルをトリプルA面で発売!ズッキこと鈴木香音の卒業シングル!!

内容詳細

鈴木香音卒業となる61枚目のシングル。赤い公園の津野米咲作「泡沫〜」はハロプロマナーを研究しつくした“赤羽橋ファンク”の名曲。つんく♂作の「Tokyo〜」は変としかいいようのない構成と辛気臭いところがたまらない。「The Vision」に込められた思いも熱い。これは娘。にとってターニングポイント。★(ウ)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
今月でモーニング娘。’16およびハロプロを...

投稿日:2016/05/12 (木)

今月でモーニング娘。’16およびハロプロを卒業し芸能界からの引退を表明している鈴木香音(ズッキ)の卒業記念盤。『泡沫サタデーナイト!』はガールズバンド「赤い公園」のリーダー津野米咲さんの楽曲提供で、カバー曲を除けばつんく♂P以外の作家の楽曲が娘。のシングルの先頭を飾るのはこれが最初 である。往年のファンキーなディスコサウンドをイメージさせるアレンジで新曲なのにどこか懐かしさを感じさせる。メロディラインやリズムの刻み、歌詞で使用されている言葉のチョイスなどはかつてのつんく♂Pの作風を意識させるものだが、津野さんはハロヲタであることを堂々と公言している人なので意図的にそうした作りにしたのであろう。センターに起用されているズッキの伸びのある安定したメゾソプラノがもちろんポイントで、これで引退してしまうのがもったいないなと思わせる。現在の娘。の歌の中核である「まーさく」(佐藤優樹&小田さくら)のヴォーカルも輝いている。付録DVDは『泡沫〜』のMVで、DJブースに入ったズッキがはっちゃけたパフォーマンスを披露している。歌詞が黄色の大文字でドーンと表示されたり、残り秒数のカウントが表示されたりと遊び心満載の演出が楽しい。サビのダンスも振りコピしやすくて、これからライブの鉄板曲になっていくだろう。 『Tokyoという片隅』と『The Vision』はいずれもつんく♂Pの楽曲提供で『Tokyo〜』は現在のつんく♂Pの作風の中心であるEDMと硬派なギターサウンドを融合させたロックナンバー。曲中にフォーメーションダンスで矢印の隊形を作るのがユニークである。『The Vision』は流麗なピアノのインストが美しいミディアムテンポのナンバーで、歌詞はズッキの娘。での5年間を振り返りこれからの目標に向けて歩みだす彼女の背中を押すような内容。つんく♂Pからズッキへと贈られた「卒業証書」であろう。両曲とも歌唱の中核はやはり「まーさく」だが、特にまーちゃんの進境が著しいなと感じられた。おださくの安定感抜群の歌声と、まーちゃんのイノセントで透明感ある歌声はこれからの娘。の売り物となっていくであろう。

金山寺味噌 さん | 愛知県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーニング娘。'16

1998年1年28日sg「モーニングコーヒー」でメジャーデビュー。「LOVEマシーン」で初のミリオンヒットを記録。幾多のメンバー加入&卒業を繰り返し、現在12名(譜久村聖・生田衣梨奈・鈴木香音・飯窪春菜・石田亜佑美・佐藤優樹・工藤遥・小田さくら・尾形春水・野中美希・牧野真莉愛・羽賀朱音)で活躍中

プロフィール詳細へ

モーニング娘。'16に関連するトピックス

おすすめの商品