CD

Serenade.6, 7: Koopman / Amsterdam Baroque O

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCS21106
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

オランダ古楽界の鬼才、コープマンが手兵アムステルダム・バロック管と録音したモーツァルトの「ハフナー・セレナード」と「セレナータ・ノットゥルナ」。1枚1050円の廉価で再登場。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
コープマンはその風貌が災いしてか、元気だ...

投稿日:2017/05/17 (水)

コープマンはその風貌が災いしてか、元気だけが取り柄のおバカさんのように評価されることがある。実際、はしゃぎすぎで落ち着きのない演奏も少なくないから仕方のない面もあるのだが、しかしこの人、ときに驚異的に美しい演奏をしていたりするので、まったく侮れない指揮者なのである。私はハフナー・セレナードの第6楽章アンダンテを溺愛していて、モーツァルト全作品中でも5本の指に入れたいほどなのだが(同じような評価を与える人を他で見たことがないのがホントに不思議なくらい)、この最高のアンダンテを最高に美しく演奏しているのが、ヴァント&バイエルン放送響(1982年)とコープマンなのである。コープマンによるこのアンダンテ演奏は、私には「幸せ」とは何かを音で語っているように聴こえる。これ以上はなかろうという無上の幸福感。そして、それがけっして永続することはないと知っているがゆえの透明な哀しさがないまぜとなった絶美の歌。モーツァルトを聴くことの醍醐味がこの8分半の時間に凝縮されている。

しばいぬ さん | 京都府 | 不明

0
★
★
★
★
☆
本盤はバッハ等バロック音楽において古楽器...

投稿日:2013/10/15 (火)

本盤はバッハ等バロック音楽において古楽器を使ってノン・ビブラート奏法により手兵アムステルダム・バロックOを振って演奏活動して来たトン・コープマンが44歳の頃の1988年モーツァルト作品に対しても同じアプローチにより収録したもので主体は祝典用セレナードK250「ハフナー」(演奏タイム@9’47A9’47B3’43C9’15D5’25E8’43F5’11G8’19)であります。この曲はセレナードと言ってもタイムメモの様にトータル一時間を要するもので第1楽章スタートからやや忙しく動き回るところから最終楽章祝典ムードでの高潮して〆に到る間各楽章で短調挿入とかVソロの挿入とか変化に富んだ作品であり、コープマンは持ち前の生気溢れるタッチで艶やかに如何にも彼らしく音を弾ませバロック的なフレージングも当然加味して次々と曲を進めて行きます。ただ私は彼の演奏に対してその特徴であるチョコチョコした「軽々しさ」がどうも気になって仕方ないケースが多く本モーツァルトも何かビジネスライクに聞えてしまう時がありました。それでもカデンツァ的なVソロやホルンは逆に淡々と押し付けがましくなく、ティンパニーの扱いも結構決まっていて野外効果万全の印象は受けました・・・このティンパニーのアクセント的扱いはK239セレナード「セレナータ・ノットゥルナ」(同@4’05A3’50B5’10)でも聴けました。「ハフナー」セレナードにおいては、そういう事でもう少し全体としての伸びやかさも欲しいとは思いましたが贅沢なのかも知れません。併録の行進曲K249(同3’59)は勝負が早いだけにこんなものでしょう。彼も「エラート」レーベルから自主レーベルへと替わってある程度年数が経ち微妙な時期なのかも知れませんね。本盤は素晴らしいランクとしておきましょう。(タイムについては盤により多少異なる場合があります)

0
★
★
★
★
★
コープマンのセレナータ・ノットゥルナをま...

投稿日:2011/10/06 (木)

コープマンのセレナータ・ノットゥルナをまだ聴いていない方には、自信を持ってお薦めします。豊富な装飾音を加えたティンパニのソロが大活躍、唖然とする素晴らしさです。必聴盤!!

アーノンクール さん | 岡山県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連するトピックス

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品