CD

Flute Quartet, 1-4, : P-l.graf(Fl)Carmina Trio

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
KICC8706
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

グラーフのフルートの、芯の通った端正な美音が、弦楽器の響きのなかからくっきりと抜け出て、落ち着いた雰囲気をもったモーツァルトの世界を形作っている。確かな足どりで支えているカルミナ・トリオは、スイスのカルミナ弦楽四重奏団のメンバー。(原)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. フルート四重奏曲第1番ニ長調
  • 02. フルート四重奏曲第2番ト長調
  • 03. フルート四重奏曲第3番ハ長調
  • 04. フルート四重奏曲第4番イ長調

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品