CD

Don Giovanni: Fricsay / Berlin.rso

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
POCG3096
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

フリッチャイのシャープな指揮が、ハギレよいテンポでドラマを盛り上げてゆく。CD化によって以前には気づかなかった指揮者の「息遣い」が聞こえてくるようだ。F=ディースカウはこの9年ほど後にも録音しているが、この旧盤のほうが魅力的。(勝)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. ドン・ジョバンニ*歌劇
  • 02. ドン・ジョバンニ*歌劇
  • 03. ドン・ジョバンニ*歌劇

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
10
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
威厳溢れるF=ディースカウや作品に散りば...

投稿日:2019/05/19 (日)

威厳溢れるF=ディースカウや作品に散りばめられた素晴らしいアリアの数々、台詞や音符の一つ一つまで、BDオーディオは60年以上昔の録音と思えないほど、赤裸々に明瞭に描く。映像はなくとも、リブレットの伊語歌詞と広がりと奥行きある2chオーディオだけで、モーツァルトの傑作オペラの隅々まで堪能できる。当作品は3CD枚を1枚に収録、ディスクを交換しないで最後まで作品に没頭できるのも、BDというメディアの強さと可能性を感じた。

燕の巣 さん | 静岡県 | 不明

1
★
★
★
★
★
 フィッシャーディースカウをはじめとする...

投稿日:2017/06/19 (月)

 フィッシャーディースカウをはじめとする歌手陣はみな充実して、弱いところがない。フリチャイの指揮は安定したテンポで進めどの部分も見事である。 録音もよく申し分がない。  大詰めの騎士長とドンジョバンニの対決の場面は両者威力的な声を発揮し、これまで聞いた同曲最高の迫力だった。

プリン さん | 奈良県 | 不明

1
★
★
★
★
★
フリッチャイの指揮もすばらしいが、ドンナ...

投稿日:2012/06/06 (水)

フリッチャイの指揮もすばらしいが、ドンナ・エルヴィラ役のシュターダーの歌声が澄み渡っていて最高でした。

KS さん | 兵庫県 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品