CD 輸入盤

Comp.piano Sonatas: Gould

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SM4K52627
組み枚数
:
4
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD

商品説明

グールド/モーツァルト:ピアノ・ソナタ
1965〜1974年ステレオ録音。グールドが10年の歳月をかけて完成した全集。テンポは第11番K331《トルコ行進曲付》では著しく遅く採られ、逆に第1番K279の終楽章などでは非常に速いなどユニークそのもの。強弱やフレージングも非常に独特ですが、どれも各声部・各音型を明確に処理するためのもので、ほかとは一味も
二味も異なるモーツァルトを聴かせてくれます。

収録曲   

クラシック曲目

すべての収録曲を見る

  • Wolfgang Amadeus Mozart (1756 - 1791)
    Sonata for Piano no 1 in C major, K 279 (189d)
    演奏者 :
    Gould, Glenn (Piano)
    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Classical
    • 形式 : Sonata
    • 作曲/編集場所 : 1775, Munich, Germany
    • 言語 :
    • 時間 : 11:30
    • 録音場所 : 11/09/1967, 30th Street Studio, New York City [Studio]
  • Wolfgang Amadeus Mozart (1756 - 1791)
    Sonata for Piano no 2 in F major, K 280 (189e)
    演奏者 :

    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Classical
    • 形式 : Sonata
    • 作曲/編集場所 : 1775, Munich, Germany
    • 言語 :
    • 時間 : 10:10
    • 録音場所 : , 30th Street Studios, New York City [Studio]

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
8
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
2
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
ずい分前に、CBSの廉価盤で抜粋したディス...

投稿日:2013/08/17 (土)

ずい分前に、CBSの廉価盤で抜粋したディスク買っている。グールドを高く評価していますが、それはバッハやそれ以前のルネサンス、バロックの音楽での話しです。モーツァルトやベートーベンなどは正直あまり好きになれない。モーツァルトのピアノソナタならピリスのDENON版(全集)がお気に入りです。

johnbach さん | 東京都 | 不明

2
★
★
★
★
★
好きか?と問われればyesと答える。でも人...

投稿日:2012/10/09 (火)

好きか?と問われればyesと答える。でも人に勧める気にはならない。推薦するならラローチャ、アラウ、Lクラウス、ピリス、宮沢明子といくらでもある。グールドのモーツァルトは「対位法で捉えた」モーツァルトだろう。強力な左手が紡ぐリズムと和音。旋律がまぐあうような恍惚とした音楽ではない。誤解を恐れずに言えば、(バッハというより)ベートーヴェンのようなモーツァルトだ。総じて速めの(速過ぎるケースも)演奏だが、浮き足立っていない、と感じるのは「対位法」の表現に徹しているからか。 稀代の天才、それが果たしてモーツァルトに通じるかどうかは個々が判断することだろう。冒頭に書いたように個人的には「これもアリ」だと思う。グールド以外にも奇想天外な演奏はある。中にはグールドに啓発されたかのような演奏も。でもこれはグールドだからか可能なのであって、他の者には不可能だ。 唯一無二、だからこそ価値あるレコーディングだと思う。 モーツァルトの音楽をリセットする、それだけでも手元に置く価値はある。この演奏を聴いてからモーツァルトを聴く。おそらく、新たな発見があるはずだ。

shef さん | 栃木県 | 不明

1
★
★
★
★
★
グールドのベスト盤「イマージュ」を聴いて...

投稿日:2010/09/15 (水)

グールドのベスト盤「イマージュ」を聴いてバッハ以外に興味を持った。 普通、ある楽曲を聴いたら、他の演奏家の演奏を聴き比べしたくなるが、 グールドが演奏したものと他の演奏家のものを聴き比べようとはなぜか思わない。私にとってグールドは完璧な存在なのだ。 このモーツァルトピアノソナタ全集も文句なし! グールド=バッハと思っている方、ぜひ聴いてください。

黒い帳面 さん | 神奈川県 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品