CD 輸入盤

鍵盤楽器のための作品集第3集 ベズイデンホウト

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
HMU907499
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

モーツァルト鍵盤楽器作品集
クリスティアン・ベズイデンホウト


「モーツァルトの鍵盤独奏曲の魅力を最大限に引き出した、真に偉大な全集となるだろう(BBC Music 誌)」など、全世界で高く評価されている、ベズイデンホウトによるモーツァルト作品集第3弾。
 K333の第1楽章の冒頭、やさしく下降する音型から、一音一音に笑みが満ちています。極めて音が少ないモーツァルトのソナタに、これほど表情豊かで雄弁な宇宙が詰まっていたのか、と驚かされる瞬間の連続です。緩徐楽章の緩急の付け方は実に見事、ハーモニーの移り変わりの美しさを一瞬も逃さず捉えています。1805年製のアントン・ヴァルターのコピーの楽器を完璧にコントロールしています。この最新盤の演奏をじっくりと味わいながらも、早くも次のリリースへの期待がまた一段と高まってしまう、楽しみなシリースです。(キングインターナショナル)

【収録情報】
モーツァルト:鍵盤曲集 VOL.3
・ソナタ 変ロ長調 K.333
・『女ほどすばらしいものはない』による8つの変奏曲 ヘ長調 K.613
・幻想曲 ハ短調 K.396
・ソナタ へ長調 K.332

 クリスティアン・ベズイデンホウト(フォルテピアノ/A=430)

 録音時期:2011年5月
 録音場所:ロンドン
 録音方式:デジタル

収録曲   

  • 01. Piano Sonata No. 13 in B Flat Major, K. 333 (K. 315C): 1. Allegro
  • 02. Piano Sonata No. 13 in B Flat Major, K. 333 (K. 315C): 2. Andante Cantabile
  • 03. Piano Sonata No. 13 in B Flat Major, K. 333 (K. 315C): 3. Allegretto Grazioso
  • 04. Variations (8) on 'Ein Weib Ist Das Herrlichste Ding,' for Piano in F Major, K. 613: Thema
  • 05. Variations (8) on 'Ein Weib Ist Das Herrlichste Ding,' for Piano in F Major, K. 613: Variation 1
  • 06. Variations (8) on 'Ein Weib Ist Das Herrlichste Ding,' for Piano in F Major, K. 613: Variation 2
  • 07. Variations (8) on 'Ein Weib Ist Das Herrlichste Ding,' for Piano in F Major, K. 613: Variation 3
  • 08. Variations (8) on 'Ein Weib Ist Das Herrlichste Ding,' for Piano in F Major, K. 613: Variation 4
  • 09. Variations (8) on 'Ein Weib Ist Das Herrlichste Ding,' for Piano in F Major, K. 613: Variation 5
  • 10. Variations (8) on 'Ein Weib Ist Das Herrlichste Ding,' for Piano in F Major, K. 613: Variation 6
  • 11. Variations (8) on 'Ein Weib Ist Das Herrlichste Ding,' for Piano in F Major, K. 613: Variation 7
  • 12. Variations (8) on 'Ein Weib Ist Das Herrlichste Ding,' for Piano in F Major, K. 613: Variation 8
  • 13. Movement for Violin & Piano (Or Piano Solo) in C minor (Fragment), K. 396 (K. 385F)
  • 14. Piano Sonata No. 12 in F Major, K. 332 (K. 300K): 1. Allegro
  • 15. Piano Sonata No. 12 in F Major, K. 332 (K. 300K): 2. Adagio
  • 16. Piano Sonata No. 12 in F Major, K. 332 (K. 300K): 3. Allegro Assai

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ベスイデンホウトはBSクラシック倶楽部で初...

投稿日:2012/03/21 (水)

ベスイデンホウトはBSクラシック倶楽部で初めてモーツァルトを弾いているのに出会って、その弾いている姿、表情や音楽の楽しさに思わず引き込まれた。第1弾を購入してから、今回の第3弾まで聴いてきて、「これは内田光子や野平一郎、ピリスと並ぶ最高のモーツァルトピアノ作品全集になる」と確信した。内田光子とは方向性は全く違うが、とにかくモーツァルトの新しい世界に導いてくれる楽しさがある。装飾音や経過音もこれまで聴いたことのないものであるが、それが全く自然で嫌味にならない。彼が心からモーツァルトが好きでたまらないから私も大好きになる、そんな作品集がこれからも楽しませてくれるだろうと思うと本当に楽しみ!

ジュピター さん | 宮城県 | 不明

5

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品