CD

戴冠式ミサ、エクスルターテ・ユビラーテ トレヴァー・ピノック&イングリッシュ・コンサート、バーバラ・ボニー

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCA3167
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

モーツァルト:戴冠式ミサ、エクスルターテ・ユビラーテ
トレヴァー・ピノック&イングリッシュ・コンサート、バーバラ・ボニー


モーツァルトのミサ曲のなかで最も有名な華麗で堂々とした『戴冠式ミサ』、声の華やかな動きが際立つ「アレルヤ」で広く親しまれているモテット、音楽構築の精巧さが見事なザルツブルク時代最後の教会音楽『ヴェスペレ』。モーツァルトの宗教曲の傑作三曲を収めたアルバムです。
 清々しさのなかにも明確な様式感に裏付けられたピノックの指揮が、作品に新鮮な魅力を与え、独唱と合唱も出色の出来栄えを示しています。(メーカー資料より)

【収録情報】
モーツァルト:
1. ミサ曲ハ長調 K.317『戴冠式ミサ』
2. エクスルターテ・ユビラーテ(踊れ、喜べ、汝幸いなる魂よ)
3. ヴェスペレ(証聖者のための盛儀晩課) K.339


 バーバラ・ボニー(ソプラノ)
 キャスリン・ウイン・ロジャーズ(アルト)
 ジェイミー・マクドゥグル(テノール)
 スティーヴン・ガッド(バス)
 イングリッシュ・コンサート合唱団
 イングリッシュ・コンサート(コンサートマスター:ピーター・ハンソン) オリジナル楽器による
 トレヴァー・ピノック(指揮)

 録音時期:1993年9月
 録音場所:ロンドン
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

内容詳細

伝統ある古楽レーベル“アルヒーフ”の代表的な名盤を1枚1800円で楽しむ《アルヒーフNEW BEST 50》。ボニーの歌う「エクスルターテ・ユビラーテ」(アレルヤが有名)が絶品。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. ミサ曲 ハ長調 K.317「戴冠式ミサ」 キリエ
  • 02. ミサ曲 ハ長調 K.317「戴冠式ミサ」 グローリア
  • 03. ミサ曲 ハ長調 K.317「戴冠式ミサ」 クレド
  • 04. ミサ曲 ハ長調 K.317「戴冠式ミサ」 サンクトゥス
  • 05. ミサ曲 ハ長調 K.317「戴冠式ミサ」 ペネディクトゥス
  • 06. ミサ曲 ハ長調 K.317「戴冠式ミサ」 アニュス・デイ
  • 07. エクスルターテ・ユビラーテ(踊れ、喜べ、汝幸いなる魂よ)k.165(158a) アリア: 喜べよ、その喜びをあらわせよ
  • 08. エクスルターテ・ユビラーテ(踊れ、喜べ、汝幸いなる魂よ)k.165(158a) レチタティーヴォ: 良き昼の光は輝き
  • 09. エクスルターテ・ユビラーテ(踊れ、喜べ、汝幸いなる魂よ)k.165(158a) アリア: 聖処女の冠よ
  • 10. エクスルターテ・ユビラーテ(踊れ、喜べ、汝幸いなる魂よ)k.165(158a) アレルヤ
  • 11. ヴェスペレ(証聖者のための盛儀晩課)k.339 ディキシト・ドミヌス
  • 12. ヴェスペレ(証聖者のための盛儀晩課)k.339 コンフィテボル
  • 13. ヴェスペレ(証聖者のための盛儀晩課)k.339 ベアートゥス・ヴィル
  • 14. ヴェスペレ(証聖者のための盛儀晩課)k.339 ラウダーテ・プエリ
  • 15. ヴェスペレ(証聖者のための盛儀晩課)k.339 ラウダーテ・ドミヌム
  • 16. ヴェスペレ(証聖者のための盛儀晩課)k.339 マニフィカト

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連するトピックス

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品