CD 輸入盤

交響曲全集 ザルツブルグ・モーツァルテウム管弦楽団、グラーフ(指揮)

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
49288
組み枚数
:
13
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD

商品説明

モーツァルト:交響曲全集(13CD)
グラーフ&モーツァルテウム管弦楽団

モーツァルトの聖地、ザルツブルクで収録されたモダン楽器小編成オーケストラによる交響曲全集。すべてデジタル録音で、モーツァルト演奏に不可欠な美しさや柔らかさも十分に備えたサウンドが何よりのポイント。モーツァルトを知り尽くしたオケの面々と、やはりモーツァルトに精通したハンス・グラーフ(以前、アーノンクールが『魔笛』をキャンセルしたとき、急遽来日して見事に指揮したなんてこともありました)の統率はクオリティが非常に高く、どの作品も安心して楽しむことができます。収録作品数が52曲とヴォリュームたっぷりなのも嬉しいところです。

CD1
交響曲第40番 K.550
交響曲第41番 K.551 『ジュピター』

CD2
交響曲第38番 K.504 『プラハ』
交響曲第6番 K.43
交響曲第8番 K.48

CD3
交響曲第36番 K.425 『リンツ』
交響曲第1番 K.16
交響曲第4番 K.19
交響曲第5番 K.22

CD4
交響曲第35番 K.385『ハフナー』
交響曲第9番 K.73
交響曲第10番 K.74
交響曲第42番 K.75
交響曲第43番 K.76

CD5
交響曲第23番 K.181
交響曲第24番 K.182
交響曲第25番 K.183
交響曲第26番 K.184
交響曲第50番 K.141a

CD6
交響曲第31番 K.297 『パリ』
交響曲第7番 K.45
交響曲第7番a K.45a 『旧ランバッハ』
交響曲第55番 K.Anh 214

CD7
交響曲第29番 K.201
交響曲第28番 K.200
交響曲第27番 K.199
交響曲第30番 K.202

CD8
交響曲第39番 K.543
交響曲 K.19a
交響曲 K.16a
交響曲第52番 K.208/102

CD9
交響曲第19番 K.132
交響曲第20番 K.133
交響曲第21番 K.134

CD10
交響曲第15番 K.124
交響曲第16番 K.128
交響曲第17番 K.129
交響曲第18番 K.130
交響曲第22番 K.162

CD11
交響曲第48番 K.111/120
交響曲第12番 K.110
交響曲第13番 K.112
交響曲第14番 K.114
交響曲第51番 K.196/121

CD12
交響曲(序曲)第32番 K.318
交響曲第34番 K.338
交響曲第44番 K.81
交響曲第11番 K.84

CD13
交響曲第33番 K.319
交響曲第45番 K.95
交響曲第46番 K.96
交響曲第47番 K.97

 ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団
 ハンス・グラーフ(指揮)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Graf, Hans - Sinfonie Nr. 40 G-moll Kv 550
  • 02. Graf, Hans - 1. Molto Allegro
  • 03. Graf, Hans - 2. Andante
  • 04. Graf, Hans - 3. Menuetto: Allegretto
  • 05. Graf, Hans - 4. Allegro Assai
  • 06. Graf, Hans - Sinfonie Nr. 41 C-dur Kv 551 Jupiter
  • 07. Graf, Hans - 1. Allegro Vivace
  • 08. Graf, Hans - 2. Andante Cantabile
  • 09. Graf, Hans - 3. Menuetto: Allegretto
  • 10. Graf, Hans - 4. Molto Allegro

ディスク   2

  • 01. Graf, Hans - Sinfonie Nr. 38 D-dur Kv 504 Prager
  • 02. Graf, Hans - 1. Adagio - Allegro
  • 03. Graf, Hans - 2. Andante
  • 04. Graf, Hans - 3. Finale: Presto
  • 05. Graf, Hans - Sinfonie Nr. 6 F-dur Kv 43
  • 06. Graf, Hans - 1. Allegro
  • 07. Graf, Hans - 2. Andante
  • 08. Graf, Hans - 3. Menuetto
  • 09. Graf, Hans - 4. Allegro
  • 10. Graf, Hans - Sinfonie Nr. 8 D-dur Kv 48
  • 11. Graf, Hans - 1. Allegro
  • 12. Graf, Hans - 2. Andante
  • 13. Graf, Hans - 3. Menuetto
  • 14. Graf, Hans - 4. Molto Allegro

すべての収録曲を見る >

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
16
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
最後に行き着くのがこうした演奏。基本的に...

投稿日:2020/04/14 (火)

最後に行き着くのがこうした演奏。基本的に丁寧な音楽作りで、重厚過ぎず、軽過ぎることもない、全てにおいてバランスがいい。生き生きとして退屈にならない。世評の高いベームとウィーンフィルの演奏はとても美しくて立派だけど、何となく型に嵌めた感じで好きになれない。クーペリックの後期6大交響曲は随分前から聴かなくなってしまった。今の自分には、躍動感溢れ颯爽としたマッケラス、味わい深くチャーミングなクリップス、そしてこの演奏があれば、モーツァルトのシンフォニーは充分です。それにしても、このセットを入手できたのは幸運だった。カプリッチョというレーベルは既に無くなったのだろうか。キタエンコ、ヴェーグ、白井光子など素晴らしい演奏家の録音をリリースしていたのだが。

かんたあびれ さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
★
ベーム盤と甲乙付け難い。全集として素晴ら...

投稿日:2017/10/26 (木)

ベーム盤と甲乙付け難い。全集として素晴らしい出来栄え。モーツアルトを愛して止まない、モーツアルトを知り尽くした演奏家による情熱溢れる演奏。録音も良好で、躊躇なくモーツアルトの交響曲を堪能できる。曲順に疑問がないわけでないが、ご愛嬌といったところか。

ぴあの好き さん | 京都府 | 不明

0
★
★
★
★
★
この名全集が購入不可とはね。モーツァルテ...

投稿日:2014/08/15 (金)

この名全集が購入不可とはね。モーツァルティアンのみならずクラシック音楽愛好家にとっての悲劇的一大損失。古楽器演奏大ブームはとっくに過去のものとなり、「全集ならベーム盤さえあれば超オッケー」という時代でもない。25番や35番以降の作品の演奏であれば皆様各々好みの指揮者、オケのディスクをお持ちであろうが、現在聴くべき「コンプリート・セット」はこれだ。ベームやカラヤン、クリップス盤(レビューが高評価だらけだがどこがいいのかわからん。つまらんよ。「昔は良かった」派の方々がノスタルジーに浸るための音楽だな)等々からは得られない聴後のこの「幸福感」は言葉にできないものがある。(他ではマリナー盤やマッケラス盤及びテイト盤、何れも全集として良質。ただどれも俺的には通奏低音に使われるチェンバロは不要なんだよね)

たけちゃん さん | 福島県 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品