CD

フルート四重奏曲集、オーボエ四重奏曲 ウィンセンス、エマーソン弦楽四重奏団、ホリガー、オルランド四重奏団員

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCG90617
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤

商品説明

モーツァルト:フルート四重奏曲集、オーボエ四重奏曲
キャロル・ウィンセンス、ハインツ・ホリガー


華麗な両楽章がアダージョを挟む第1番、セレナード風の筆致で綴られた第2番、作曲者自身による第1楽章と他者の編曲による第2楽章を組み合わせたと思われる第3番、当時広く知られていた旋律を各主題に用いた第4番。モーツァルトのフルート四重奏曲4曲と、ソロが協奏曲風に活躍するオーボエ四重奏曲を収録しています。(Universal Music)

【収録情報】
モーツァルト:
● フルート四重奏曲第1番ニ長調 K.285
● フルート四重奏曲第2番ト長調 K.285a
● フルート四重奏曲第3番ハ長調 K.Anh.171(285b)
● フルート四重奏曲第4番イ長調 K.298


 キャロル・ウィンセンス(フルート)
 エマーソン弦楽四重奏団

 録音時期:1990年5月、9月
 録音場所:ニューヨーク、アメリカ文芸アカデミー
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

● オーボエ四重奏曲へ長調 K.370(368b)

 ハインツ・ホリガー(オーボエ)
 オルランド四重奏団

 録音時期:1984年5月
 録音場所:オランダ
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

 期間限定生産盤

内容詳細

キャロル・ウィンセンスとエマーソン弦楽四重奏団によるフルート四重奏曲第1〜4番(90年録音)、ハインツ・ホリガーとオルランド弦楽四重奏団員によるオーボエ四重奏曲(84年録音)を収録。名手たちが奏でるモーツァルトの粋を堪能することができる。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品