CD

フルート四重奏曲全曲 パユ(fl)ポッペン(vn)ケラス(vc)、他

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TOCE14093
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

EMIクラシックス・ベスト100シリーズ
モーツァルト:フルート四重奏曲全曲
クリストフ・パユ

現代のNo.1フルーティスト、パユが満を持して発表した新感覚のモーツァルト。『モーツァルトのクァルテットは、30歳になるまでにぜひCDにしたかった作品。20世紀のうちに録音できたことを嬉しく思う』と1970年生まれのパユは語っています。気心の知れたメンバーと造り上げた、若さ溢れるモーツァルトです。レコード芸術特選盤(EMI)

モーツァルト:
・フルート四重奏曲第1番ニ長調 K.285
・フルート四重奏曲第2番ト長調 K.285a
・フルート四重奏曲第3番ハ長調 K.Anh 171(285b)
・フルート四重奏曲第4番イ長調 K.298
 エマニュエル・パユ(フルート)
 クリストフ・ポッペン(ヴァイオリン)
 ハリオルフ・シュリヒティヒ(ヴィオラ)
 ジャン=ギアン・ケラス(チェロ)
 録音:1999年(デジタル)

内容詳細

当代一のフルーティスト、パユとケルビーニSQのメンバーとの、活き活きとして清々しいモーツァルト。どのフレーズを取っても音楽の喜びに満ちていて、その一体となった密なアンサンブルが素晴らしい。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
自然体、天衣無縫、美しい、瑞々しい。さす...

投稿日:2011/12/18 (日)

自然体、天衣無縫、美しい、瑞々しい。さすがパユ様です。23歳でベルリン・フィルの首席flになったことに納得です。しかもイケメン。熱狂的なパユ・ファンがいるのも当然ですね。文句なしの★5です。

TKOクラシック さん | 神奈川県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト