CD 輸入盤

ピアノ協奏曲集 クリーン、ヘブラー、ブレンデル、他(5CD)

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CD5X3609
組み枚数
:
5
レーベル
:
Vox
フォーマット
:
CD

商品説明

モーツァルト:ピアノ協奏曲選集(5CD)
ワルター・クリーン(P)、他

1958〜1978年ステレオ録音。ワルター・クリーンによる第17・18・21・23・24・26・27番と、ヘブラーの第19・20番、ブレンデルの第22・25番、フィルクシュニー&ワイスの第10番を収録。

・ピアノ協奏曲第17番ト長調K.453
 ワルター・クリーン(P)
 ミネソタ管弦楽団
 スタニスワフ・スクロヴァチェフスキ(指揮)

・ピアノ協奏曲第18番変ロ長調K.456
 ワルター・クリーン(P)
 マインツ室内管弦楽団
 ギュンター・ケール(指揮)

・ピアノ協奏曲第21番ハ長調K.467
 ワルター・クリーン(P)
 マインツ室内管弦楽団
 ギュンター・ケール(指揮)

・ピアノ協奏曲第23番イ長調 K.488
 ワルター・クリーン(P)
 ウィーン・フォルクスオーパー管弦楽団
 ペーター・マーク(指揮)

・ピアノ協奏曲第24番ハ短調K.491
 ワルター・クリーン(P)
 ウィーン・フォルクスオーパー管弦楽団
 ペーター・マーク(指揮)

・ピアノ協奏曲第26番ニ長調K.537 『戴冠式』
 ワルター・クリーン(P)
 ウィーン・フォルクスオーパー管弦楽団
 ペーター・マーク(指揮)

・ピアノ協奏曲第27番変ロ長調K.595
 ワルター・クリーン(P)
 ミネソタ管弦楽団
 スタニスワフ・スクロヴァチェフスキ(指揮)

・ピアノ協奏曲第19番ヘ長調K.459
 イングリット・ヘブラー(P)
 ウィーン交響楽団
 カール・メレス(指揮)

・ピアノ協奏曲第20番ニ短調K.466
 イングリット・ヘブラー(P)
 ウィーン交響楽団
 カール・メレス(指揮)

・ピアノ協奏曲第22番変ホ長調K.482
 アルフレート・ブレンデル(P)
 ウィーン室内管弦楽団
 パウル・アンゲラー(指揮)

・ピアノ協奏曲第25番ハ長調K.503
 アルフレート・ブレンデル(P)
 ウィーン・プロムジカ管弦楽団
 パウル・アンゲラー(指揮)

・ピアノ協奏曲第10番変ホ長調(2台ピアノのための協奏曲)K.365(K.316a)
 ルドルフ・フィルクシュニー(P)
 アラン・ワイス(P)
 ロチェスター・フィルハーモニー管弦楽団
 デイヴィッド・ジンマン(指揮)

収録曲   

クラシック曲目

すべての収録曲を見る

  • Wolfgang Amadeus Mozart (1756 - 1791)
    Concerto for Piano no 17 in G major, K 453
    演奏者 :
    Klien, Walter (Piano)
    指揮者 :
    Skrowaczewski, Stanislaw
    楽団  :
    Minnesota Orchestra
    • 時代 : Classical
    • 形式 : Concerto
    • 作曲/編集場所 : 1784, Vienna, Austria
    • 言語 :
    • 時間 : :
    • 録音場所 : , [Studio]
  • Wolfgang Amadeus Mozart (1756 - 1791)
    Concerto for Piano no 20 in D minor, K 466
    演奏者 :

    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Classical
    • 形式 : Concerto
    • 作曲/編集場所 : 1785, Vienna, Austria
    • 言語 :
    • 時間 : :
    • 録音場所 : , [Studio]

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
11
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ヘブラーとクリーンの録音が特に素晴らしい...

投稿日:2012/10/07 (日)

ヘブラーとクリーンの録音が特に素晴らしいと思います。こういう演奏の事をモーツァルトらしい演奏と言うのでしょうね。この大家の演奏はただ明るいだとか華やかさだけではないのです。

Marthy さん | POLAND | 不明

0
★
★
★
★
★
クリーンのピアノ目当てで買いました。その...

投稿日:2011/08/19 (金)

クリーンのピアノ目当てで買いました。そのまろやかな音色と、即興性も、細かなニュアンスも豊かなピアニズムに聴き惚れています。まさにモーツァルトにピッタリ。

静流 さん | 福岡県 | 不明

1
★
★
★
★
★
クリーンとマークはともにクラシック界のイ...

投稿日:2010/03/04 (木)

クリーンとマークはともにクラシック界のイブシ銀の存在です。このアルバムではこれらイブシ銀プレーヤーが演奏するモーツァルトの名曲が3曲も聴けるのですから、もうこれだけでも買いです。 わたしはその昔ドイツ語をかじったことがあるので、ドイツ語の発音についてちょっとコメントしておきます。KLIENの発音はクリーンであって、決してクラインと発音することはありません。KLEINならばクラインですけどね。

高崎ダルマ さん | 群馬県 | 不明

4

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品