CD 輸入盤

スターン・プレイズ・モーツァルト(4CD)

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
88765429342
組み枚数
:
4
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

スターン・プレイズ・モーツァルト
ヴァイオリン協奏曲全集、協奏交響曲、他
セル、シュナイダー、他


名ヴァイオリニスト、アイザック・スターン[1920-2001]は、バッハから20世紀作品に至る幅広いレパートリー持ち主で、モーツァルトも得意としており、さまざまな録音が残されていますが、このセットではヴァイオリンとオーケストラのための作品のステレオ録音を集めています。
 キャリア全盛期、バリバリのヴィルトゥオーゾだった時代にジョージ・セル、アレクサンダー・シュナイダーと録音したヴァイオリン協奏曲全集、バレンボイムと共演した協奏交響曲では、自身に満ちたソロを展開する一方、晩年にフランツ・リスト室内管弦楽団と共演した作品群では、アンサンブルを愉しむかのような柔和な美しさを見せており、アダージョK.261とロンドK.373では、シュナイダー盤とフランツ・リスト室内管盤の両方が収められ、新旧の比較ができるのも興味深いところです。
 なお、このセットにはブックレットは付いておりません。トラック表は、各ディスクの紙ジャケットに記載されています。完全生産限定盤。(HMV)

【収録情報】
Disc1
・ヴァイオリン協奏曲第1番変ロ長調 K.207
 ジョージ・セル(指揮)コロンビア交響楽団

・ヴァイオリン協奏曲第2番ニ長調 K.211
 アレクサンダー・シュナイダー(指揮)イギリス室内管弦楽団

・ヴァイオリン協奏曲第3番ト長調 K.216
 ジョージ・セル(指揮)クリーヴランド管弦楽団

Disc2
・ヴァイオリン協奏曲第4番ニ長調 K.218
 アレクサンダー・シュナイダー(指揮)イギリス室内管弦楽団

・ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調 K.219トルコ風
 ジョージ・セル(指揮)コロンビア交響楽団

・ヴァイオリンと管弦楽のためのアダージョ ホ長調 K.261
 アレクサンダー・シュナイダー(指揮)イギリス室内管弦楽団

・ヴァイオリンと管弦楽のためのロンド ハ長調 K.373
 アレクサンダー・シュナイダー(指揮)イギリス室内管弦楽団

Disc3
・2つのヴァイオリンのためのコンチェルトーネ ハ長調 K.190
 ピンカス・ズッカーマン(Vn)
 ダニエル・バレンボイム(指揮)イギリス室内管弦楽団

・協奏交響曲変ホ長調 K.364
 ピンカス・ズッカーマン(Va)
 ダニエル・バレンボイム(指揮)イギリス室内管弦楽団

・セレナード第6番ニ長調 K.239『セレナータ・ノットゥル』ナ
 フランツ・リスト室内管弦楽団

Disc4
・行進曲ニ長調 K.249
 ジャン=ピエール・ランパル(指揮)フランツ・リスト室内管弦楽団

・セレナード第7番ニ長調 K.250(248b)ハフナー
 ジャン=ピエール・ランパル(指揮)フランツ・リスト室内管弦楽団

・ヴァイオリンと管弦楽のためのアダージョ ホ長調 K.261
 フランツ・リスト室内管弦楽団

・ヴァイオリンと管弦楽のためのロンド ハ長調 K.373
 フランツ・リスト室内管弦楽団

 アイザック・スターン(Vn)

 録音時期:1964〜1998年
 録音方式:ステレオ(アナログ、デジタル/セッション)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. I. Allegro Moderato - Isaac Stern, Columbia Symphony Orchestra
  • 02. II. Adagio - Isaac Stern, Columbia Symphony Orchestra
  • 03. III. Presto - Isaac Stern, Columbia Symphony Orchestra
  • 04. I. Allegro Moderato - Isaac Stern
  • 05. II. Andante - Isaac Stern
  • 06. III. Rondeau. Allegro - Isaac Stern
  • 07. I. Allegro - the Cleveland Orchestra, Isaac Stern
  • 08. II. Adagio - the Cleveland Orchestra, Isaac Stern
  • 09. III. Rondeau. Allegro - the Cleveland Orchestra, Isaac Stern

ディスク   2

  • 01. I. Allegro - Isaac Stern
  • 02. II. Andante Cantabile - Isaac Stern
  • 03. III. Rondeau. Andante Grazioso - Isaac Stern
  • 04. I. Allegro Aperto - Isaac Stern, Columbia Symphony Orchestra
  • 05. II. Adagio - Isaac Stern, Columbia Symphony Orchestra
  • 06. III. Rondeau - Tempo Di Menuetto - Columbia Symphony Orchestra
  • 07. Adagio for Violin and Orchestra in E Major, K. 261 - Isaac Stern
  • 08. Rondo for Violin and Orchestra in C Major, K. 373 - Isaac Stern

すべての収録曲を見る >

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
明るい澄み切った音を持つスターンのモーツ...

投稿日:2014/06/01 (日)

明るい澄み切った音を持つスターンのモーツアルトが悪いはずもない。どれも名演。ハフナーセレナーデの6楽章のアンダンテは感動的な音楽。2重協奏曲もすごくいい。出だしは弱音のスローテンポで始まる。まるで晩年のクラリネット協奏曲のような音楽の進め方だ。指揮者を見るとバレンボイム。バレンボイムもいいじゃないか!!非の打ち所のない「スターン・プレイズ・モーツァルト」である。

顕 さん | 岐阜県 | 不明

3
★
★
★
★
★
ヴァイオリン協奏曲ではセルさんのオケが素...

投稿日:2013/03/19 (火)

ヴァイオリン協奏曲ではセルさんのオケが素晴らしいです。協奏交響曲では冒頭のオケの出だしが変わっているのでおやと思いましたが安定した演奏でこれまた素晴らしい。

カズニン さん | 東京都 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品