CD 輸入盤

【中古:盤質AB】 ヴァイオリン協奏曲第4番、他 フーベルマン(vn)ワルター&ニューヨーク・フィル、ルーバキン(p)

モーツァルト(1756-1791)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
AB
特記事項
:
帯付
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
OPK7019
レーベル
International
フォーマット
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

フーベルマン/モーツァルト、バッハ、他

これまでにもオーパス蔵で何度かSP復刻もリリースされている、ポーランド出身の名手、フーベルマンの今回はLP音源の復刻です。奔放自在にして正確無比な弓さばき、野趣に溢れた表情、妖艶なメロディーの歌わせ方は聴き手を捉えて放さない魅力を持っています。 ベートーヴェンは、相原氏によると初CD化の貴重なもの。バッハは京都ラ・ヴォーチェからの提供というのも聴きものです。(キングインターナショナル)

@モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第4番二長調 K.218
 I. アレグロ(08'15)
 II. アンダンテ・カンタービレ(07'23)
 III. ロンド(06'41)
Aバッハ:パルティータ第2番ニ短調 BWV.1004
 アルマンド(03'16)、クーラント(01'56)、サラバンド(04'41)、
 ジーグ(02'05)、シャコンヌ(15'20)
Bベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第6番〜アダージョ(05'54)

 ブロニスワフ・フーベルマン(Vn)
 ニューヨーク・フィルハーモニック
 ブルーノ・ワルター(指揮)
 ボリス・ルーバキン(p)

 録音:@1945年(Rococo LP)、A1942年(La Voce LP)、
 B 1943年(Patrick Harris Collection)

CDは国内プレスとなります。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品