CD

【中古:盤質A】 レクィエム、アヴェ・ヴェルム・コルプス ムーティ&ベルリン・フィル、スウェーデン放送合唱団、ストックホルム室内合唱団

モーツァルト(1756-1791)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
A
特記事項
:
帯なし
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
TOCE14063
日本
フォーマット
CD

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

『EMIクラシックス・ベスト100』シリーズ
ムーティ&ベルリン・フィル/モーツァルト:レクイエム

ムーティ&ベルリン・フィルによる極めて感動的な『レクイエム』です。オーケストラの見事な演奏に加えて、エリック・エリクソンが率いるストックホルム室内合唱団とスウェーデン放送合唱団も最高水準の出来ばえで、ソリストともども崇高なレクイエムの世界へ誘います。モーツァルトのスコアに献身した、ムーティにとっても畢生の一作といえるでしょう。レコード芸術推薦盤、仏Timbre de Platine d'Opera International(EMI)

モーツァルト:
・レクイエム ニ短調 K.626
・アヴェ・ヴェルム・コルプス K.618
 パトシリア・パーチェ(ソプラノ)
 ヴァルトラウド・マイヤー(メゾ・ソプラノ)
 フランク・ロパード(テノール)
 ジェイムズ・モリス(バス)
 スウェーデン放送合唱団
 ストックホルム室内合唱団
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 リッカルド・ムーティ(指揮)
 録音:1987年(デジタル)

収録曲   

  • 01. レクイエム ニ短調 K.626 T.入祭文:永遠の休息
  • 02. レクイエム ニ短調 K.626 U.キリエ
  • 03. レクイエム ニ短調 K.626 V.続誦:怒りの日
  • 04. レクイエム ニ短調 K.626 V.続誦:不思議なラッパが
  • 05. レクイエム ニ短調 K.626 V.続誦:おそるべき大王よ
  • 06. レクイエム ニ短調 K.626 V.続誦:思いたまえ
  • 07. レクイエム ニ短調 K.626 V.続誦:呪われた者どもを
  • 08. レクイエム ニ短調 K.626 V.続誦:涙の日
  • 09. レクイエム ニ短調 K.626 W.奉献文:主イエズス
  • 10. レクイエム ニ短調 K.626 W.奉献文:いけにえ
  • 11. レクイエム ニ短調 K.626 X.聖なるかな
  • 12. レクイエム ニ短調 K.626 Y.ほむべきかな
  • 13. レクイエム ニ短調 K.626 Z.神の小羊
  • 14. レクイエム ニ短調 K.626 [.聖体拝領誦
  • 15. アヴェ・ヴェルム・コルプス K.618

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品