SACD 輸入盤

【中古:盤質A】 クラリネット協奏曲、クラリネット五重奏曲 A.マリナー(cl)マリナー&ASMF

モーツァルト(1756-1791)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
A
特記事項
:
なし
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
PTC5186048
レーベル
Holland
フォーマット
SACD
その他
:
輸入盤

収録曲   

  • 01. Concerto for Clarinet in A major, K 622
  • 02. Concerto for Clarinet in A major, K 622
  • 03. Concerto for Clarinet in A major, K 622
  • 04. Quintet for Clarinet and Strings in A major, K 581
  • 05. Quintet for Clarinet and Strings in A major, K 581
  • 06. Quintet for Clarinet and Strings in A major, K 581
  • 07. Quintet for Clarinet and Strings in A major, K 581

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
SACDマルチチャンネル盤というだけでも十分...

投稿日:2009/10/16 (金)

SACDマルチチャンネル盤というだけでも十分に買う価値があります。音は良いし、演奏も相当に良いです。

minima さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
あまり知られていない演奏かも知れませんが...

投稿日:2007/01/28 (日)

あまり知られていない演奏かも知れませんが、この曲のカップリングのCDを過去いろいろ聴いてきましたが、(比較が難しい曲ですが)ASMFのメンバーのAndrewがソロのこのCDがこの曲のベストだと思います。特に協奏曲はMozartを熟知したマリナーによってコントロールされ、Mozartの真髄を聞かせてくれます。録音も良くSACDで聴くとすばらしい音ですが、CDで聴いても良い録音です。迷っている方には絶対お勧めの一枚です。

cosmos さん | 東京都 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品