DVD

【中古:盤質A】 『後宮からの逃走』全曲 エファーディング演出、グルベローヴァ、アライサ、ベーム&バイエルン国立歌劇場(1980 日本語字幕付)(DVD)

モーツァルト(1756-1791)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
A
特記事項
:
,,,,
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
UCBG9114
日本
フォーマット
DVD

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

モーツァルト:『後宮からの誘拐』全曲
ベーム&バイエルン

1980年ライヴ収録。実演で奮い立つベームの芸風をよく示す最晩年の記録。序曲から身を乗り出して棒を振るベームの元気な姿が見ものです。歌手陣も粒揃いで、コンスタンツェ役のグルベローヴァの超絶技巧や、巨人タルヴェラ(210p!)のコミカルなオスミン役、若きアライサの美声によるベルモンテ役、グリストの可憐なブロンデ役など、実に豪華なキャスティングです。
 エファーディングの演出はいつもながらの写実的な手堅いもので、音楽の内容に寄り添った見やすいもの。荒唐無稽な筋書きながら、シリアスな部分も併せ持つこの作品にはピッタリの演出です。

モーツァルト:歌劇『後宮からの誘拐』全曲
コンスタンツェ:エディタ・グルベローヴァ
ベルモンテ:フランシスコ・アライサ
ブロンデ:レリ・グリスト
ペドリッロ:ノルベルト・オルト
オスミン:マルッティ・タルヴェラ
セリム:トマス・ホルツマン
合唱:バイエルン国立歌劇場合唱団
管弦楽:バイエルン国立歌劇場管弦楽団
指揮:カール・ベーム

演出:アウグスト・エファーディング

収録:1980年4月、バイエルン国立歌劇場

146分/片面2層/カラー/4:3 スタンダード・サイズ/NTSC/DTSサラウンド5.1ch/リニアPCMステレオ/日本語字幕 on-off/ニューDVDマスター

収録曲   

  • 01. オープニング・クレジット
  • 02. 後宮からの誘拐序曲
  • 03. 後宮からの誘拐第1曲 アリア: 「ここで君に会えるのだ (ベルモンテ)
  • 04. 後宮からの誘拐第2曲 リートと二重唱: 「まじめで身持ちのいい娘っこを見つけたら」(オスミン、
  • 05. 後宮からの誘拐第3曲 アリア: 「どこの馬の骨とも分からねえこいつのようなにやけ男は (オスリルロ)
  • 06. 後宮からの誘拐第4曲 アリア: 「コンスタンツェよ 君に再び会えるとは! (ベルモンテ
  • 07. 後宮からの誘拐第5曲 衛兵たちの合唱: 偉大なパシャをたたえて歌おう (合唱)
  • 08. 後宮からの誘拐第6曲 アリア: 「私は恋をして幸せでした (コンスタンツェ)
  • 09. 後宮からの誘拐第7曲 三重唱: 出て行け 消えうせろ さもないと痛いめにあうぞ! (ペドリルロ)
  • 10. 後宮からの誘拐ダイアローグ: 「いやよ! もうたくさん!」(ブロンデ)
  • 11. 後宮からの誘拐第9曲 二重唱: 「言っておくがな」(オスミン、ブロンデ)
  • 12. 後宮からの誘拐「何という悲しみが私の心を覆っていることでしょう (コンスタンツェ)
  • 13. 後宮からの誘拐「悲しみが私の運命となりました (コンスタンツェ)
  • 14. 後宮からの誘拐第11曲 アリア: 「あらゆる拷問が (コンスタンツェ)
  • 15. 後宮からの誘拐第12曲 アリア: 「何という喜び 何という楽しみ」(ブロンデ)
  • 16. 後宮からの誘拐第13曲 アリア: 「さあ戦おう 元気よく!」(ペドリルロ)
  • 17. 後宮からの誘拐第14曲 二重唱: 「バッカス万歳 バッカス万歳」(ペドリルロ、オスミン)
  • 18. 後宮からの誘拐第16曲 四重唱: ああベルモンテ! 私の命! (コンスタンツェ、ベルモルロ、ブロンデ)
  • 19. 後宮からの誘拐ダイアローグ: 「心配だな」(ペドリルロ、ベルモンテ)
  • 20. 後宮からの誘拐第15曲 アリア: 「嬉し涙が流れるとき (ベルモンテ)
  • 21. 後宮からの誘拐第18曲 ロマンツェ: ムーアの国に捕らえられた (ペドリルロ、ベルモンテ
  • 22. 後宮からの誘拐第19曲 アリア: 「おれは勝ち誇った気分だぞ (オスミン)
  • 23. 後宮からの誘拐第20曲 レチタティーヴォと二重唱: 「何という運命…君は僕のせいで死ななけないのだ」(ベルモンテ、コンスタンツェ)
  • 24. 後宮からの誘拐第21a曲 ヴォードヴィル: あなたへの恩義を忘れずにいつも感謝の念をささげ゛ルモンテ、コンスタンツェ、ブロンデ、ペドリルロ、オスミン)
  • 25. 後宮からの誘拐第21b曲 衛兵たちの合唱: パシャ・セリムよ 万歳! (合唱)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品