DVD

『ドン・ジョヴァンニ』全曲 ホール演出、ハイティンク&ロンドン・フィル、ラクソン、ヤカール、他(ステレオ)(日本語字幕付)

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
GNBC4160
組み枚数
:
1
:
日本
画面サイズ
:
通常
:
カラー
フォーマット
:
DVD

商品説明

グラインドボーン音楽祭/『ドン・ジョヴァンニ』

モーツァルトの歌劇の中で最も劇的な内容と表現を持つ代表作。時代と場所を感じさせないホールの名演出も見どころ。作曲当時18世紀の雰囲気を残す貴重な歌劇場の中で、18世紀人の語る“時代を越えた真実”に触れられる名演出。「レコード芸術」誌2004年3月号の特集「DVD傑作選2004」では、競合が多い中「劇場鑑賞の予習用にふさわしい」との評価を得た名盤の低価格化再発売。

・モーツァルト:歌劇『ドン・ジョヴァンニ』全曲
 ベンジャミン・ラクソン(ドン・ジョヴァンニ)
 スタフォード・ディーン(レポレロ)
 ラシェル・ヤカール(ドンナ・エルヴィーラ)
 ホリアナ・ブラニステアーヌ(ドンナ・アンナ)
 レオ・ゲーク(ドン・オッターヴィオ)
 エリザベス・ゲイル(ツェルリーナ)、他
 グラインドボーン音楽祭合唱団
 ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
 ベルナルト・ハイティンク(指揮)
 演出:ピーター・ホール

仕様
本篇174分/片面・2層/カラー/4:3/ジュエルサイズ/リージョン:2
【音声】 リニアPCM・Stereo (イタリア語2ch)
【字幕】 1:日本語字幕

※本作は、2005/9/22発売 GNBC-5009 の低価格再発売商品になります。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品