SACD 輸入盤

無言歌集第1集 ブラウティハム(フォルテピアノ)

メンデルスゾーン(1809-1847)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BISSA1982
組み枚数
:
1
レーベル
:
Bis
:
Sweden
フォーマット
:
SACD
その他
:
ハイブリッド,輸入盤

商品説明

ひたすら幸福な70分。
ブラウティハムの真骨頂、
フォルテピアノによるメンデルスゾーン


SACDハイブリッド盤。絶好調のブラウティハムがメンデルスゾーンの無言歌に挑戦。これまでも彼はBISレーベルに協奏曲を録音するなど、メンデルスゾーンを得意としているようです。
 メンデルスゾーンのピアニズムはリストやショパンに比べると古典派風ですが、厳格な指の訓練上に成立しているため、ごまかしのきかない難しさと恐ろしさがあります。その点ブラウティハムは完璧。1830年プレイエル製のフォルテピアノのレプリカから端正で、清潔感にあふれた音楽を紡ぎだしています。メンデルスゾーンならではの美しいメロディの歌いまわしも絶妙で、幸福な時間にひたれます。(キングインターナショナル)

【収録情報】
メンデルスゾーン:無言歌集
・第1巻 Op.19b
・第2巻 Op.30
・第3巻 Op.38
・第4巻 Op.53
・5つの無言歌

 ロナルド・ブラウティハム(フォルテピアノ)
 使用楽器:Paul McNulty 2010, after an instrument by Pleyel 1830

 録音時期:2011年8月
 録音場所:スウェーデン、エステローケル教会
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

収録曲   

  • 01. Sechs Lieder Ohne Worte, Op19B (183233)
  • 02. Sechs Lieder Ohne Worte, Op30 (1835)
  • 03. Sechs Lieder Ohne Worte, Op38 (1837)
  • 04. Sechs Lieder Ohne Worte, Op53 (1841)
  • 05. Five Individual Lieder Ohne Worte' (182837)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

メンデルスゾーン(1809-1847)

ドイツ・ロマン派の大作曲家、メンデルスゾーンの生涯は38年という短いものでした。現在のイメージでは、メンデルスゾーンは作曲家ですが、当時は指揮者・ピアニスト・オルガニストとしても非常に多忙だったようで、これに自ら設立した音楽院の運営や、同時代作品や過去作品の紹介といった数多くの仕事が加わり、さらには

プロフィール詳細へ

メンデルスゾーン(1809-1847)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品