メンデルスゾーン(1809-1847)

人物・団体ページへ

DVD 輸入盤

交響曲第2番『賛歌』、『真夏の夜の夢』序曲、他 シャイー&ゲヴァントハウス管

メンデルスゾーン(1809-1847)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
2054668
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
DVD
その他
:
ライブ盤,輸入盤

商品説明

ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団の音楽監督に就任したシャイー、その記念すべき就任コンサートのライヴ映像です。老舗中の老舗オケを任されたシャイーのドキュメンタリーとあわせ、東西ドイツの融合の後、このオーケストラがどう変化したのかを知るにも最適です。
 このコンサートは一部がCDでも発売されていましたが、そこでは欠けていた2曲、メンデルスゾーンの『詩篇114番』と、リームの『変化2』(世界初演)も収めています。

メンデルスゾーン(1809-1847):
・『夏の夜の夢』序曲(1826年オリジナル版)
・詩篇114番
・交響曲第2番『賛歌』(1840年初演版)

リーム:
・変化-2〜管弦楽のための音楽(世界初演)

 アンネ・シュヴァーネヴィルムス(ソプラノ)
 ペトラ=マリア・シュニッツァー(ソプラノ)
 ペーター・ザイフェルト(テノール)
 ゲヴァントハウス合唱団
 ライプツィヒ歌劇場合唱団

 ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
 リッカルド・シャイー(指揮)

 収録:2005年9月2日 ライプツィヒ、ノイエス・ゲヴァントハウス

・【ボーナス映像】:ライプツィヒのシャイー

 収録時間:121分(コンサート113分、ボーナス8分)
 画面:カラー、16:9 anamorphic
 音声:PCMステレオ、ドルビー・デジタル5.1、DTS 5.1
 字幕:English, French, German, Spanish
 NTSC方式
 ALL Region

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
初稿とは驚いた。メンデルスゾーンには改作...

投稿日:2009/05/26 (火)

初稿とは驚いた。メンデルスゾーンには改作癖があり、一般には改正になってはいないが、この曲は絶対改訂稿の方が良い。よってこのDVDは資料的価値判断から星を付けました。

まさやん さん | 大阪府 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

メンデルスゾーン(1809-1847)

ドイツ・ロマン派の大作曲家、メンデルスゾーンの生涯は38年という短いものでした。現在のイメージでは、メンデルスゾーンは作曲家ですが、当時は指揮者・ピアニスト・オルガニストとしても非常に多忙だったようで、これに自ら設立した音楽院の運営や、同時代作品や過去作品の紹介といった数多くの仕事が加わり、さらには

プロフィール詳細へ

メンデルスゾーン(1809-1847)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品