メンデルスゾーン(1809-1847)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

ヴァイオリン協奏曲(フルート版)、無言歌集(ヴァイオリン&フルート版)、他 クシシュトフ・カチカ、ヤロスラフ・ナドジツキ、ヤナーチェク・フィル

メンデルスゾーン(1809-1847)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
HC21034
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Germany
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


これはすごい! メンコンをフルートで演奏!!
ヴァイオリン&フルート版の無言歌集も必聴!


ヴァイオリンとフルートによるバッハのドッペル・コンチェルトでも好演を聴かせたヴァイオリンのヤロスラフ・ナドジツキとフルートのクシシュトフ・カチカ。当アルバムではメンデルスゾーンに挑戦。なんとヴァイオリン協奏曲ホ短調をフルート版で録音しました!
 驚くべきはカチカがヴァイオリンの奏法をフルートで再現していること。第1楽章のカデンツァから再現部にかけて、ヴァイオリンでは弓を跳ねさせるスピッカート奏法で演奏しますが、カチカは一音一音タンギングしフルートで見事に表現。この驚異的な演奏は必聴です!
 ニ短調のヴァイオリン協奏曲はメンデルスゾーンが13歳のときに作曲した作品で、イェフディ(ユーディ)・メニューインが1951年に蘇演した遺作です。当作品はムローヴァなどの名盤がありますが、演奏・録音がそれほどないだけに貴重。ナドジツキのしなやかな演奏で天才メンデルスゾーンの作品をお楽しみいただけます。最後にヴァイオリンとフルートによる『無言歌集』から有名作品を収録。こちらも聴き逃せません!
 ナドジツキはハチャトゥリアン国際音楽コンクール(2010)、ヤッシャ・ハイフェッツ国際コンクール(2000)などで上位入賞を果たしている逸材。一方、カチカは2009年から2012年まで広州交響楽団の首席フルート奏者を務めたのち、現在はソリストとして活動の幅を広げており、これまでにラン・ラン、ヨーヨ・マ、五嶋みどり、サラ・チャンといった世界的アーティストとの共演を果たしております。(輸入元情報)

【収録情報】
メンデルスゾーン:
1. ヴァイオリン協奏曲ニ短調 遺作 MWV.O3
2. ヴァイオリン協奏曲ホ短調 Op.64(ヴィルヘルム・ポップ/ヤクブ・コヴァレフスキ編、フルート協奏曲版)
3. 無言歌集より(クリスチャン・ヴォルフ編、ヴァイオリンとフルート版)

 第1巻 第6曲ト短調 Op.19-6『ヴェネツィアの舟歌 第1』
 第1巻 第1曲ホ長調 Op.19-1『甘い思い出』
 第6巻 第6曲ホ長調 Op.67-6『子守歌』
 第5巻 第6曲イ長調 Op.62-6『春の歌』

 ヤロスラフ・ナドジツキ(ヴァイオリン:1,3)
 クシシュトフ・カチカ(フルート:2,3)
 ヤナーチェク・フィルハーモニー管弦楽団
 ヤクブ・チェルノホルスキー(指揮)

 録音時期:2020年8月17-19日
 録音場所:チェコ、オストラバ
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

メンデルスゾーン(1809-1847)

ドイツ・ロマン派の大作曲家、メンデルスゾーンの生涯は38年という短いものでした。現在のイメージでは、メンデルスゾーンは作曲家ですが、当時は指揮者・ピアニスト・オルガニストとしても非常に多忙だったようで、これに自ら設立した音楽院の運営や、同時代作品や過去作品の紹介といった数多くの仕事が加わり、さらには

プロフィール詳細へ

メンデルスゾーン(1809-1847)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品