LPレコード 輸入盤

ヴァイオリン協奏曲集 ヴィクトリア・ムローヴァ、サー・ネヴィル・マリナー&アカデミー室内管弦楽団 (アナログレコード)

メンデルスゾーン(1809-1847)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
LP43136
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Korea
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
限定盤,輸入盤

商品説明

メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲

Side A
ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 op.64
Side B
ヴァイオリン協奏曲 ニ短調

ヴィクトリア・ムローヴァ(ヴァイオリン)
サー・ネヴィル・マリナー(指揮)
アカデミー室内管弦楽団

マスタリング:ライナー・マイヤール(エミール・ベルリナー・スタジオ)
180gLP盤プレス:パラス(ドイツ)

録音:1990年1月、ロンドン

★ムローヴァ、1990年のメンデルスゾーンの録音。知性と情熱、完璧なテクニック、すべてを備えた完璧な演奏、として高く評価されたものです。ホ短調の協奏曲はもちろんのこと、ニ短調の方も非常な名演。オリジナル盤にはプレミアがついていますが、このたびアナログフォニックの気合十分のリマスタリングで登場します。

(メーカーインフォメーションより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

メンデルスゾーン(1809-1847)

ドイツ・ロマン派の大作曲家、メンデルスゾーンの生涯は38年という短いものでした。現在のイメージでは、メンデルスゾーンは作曲家ですが、当時は指揮者・ピアニスト・オルガニストとしても非常に多忙だったようで、これに自ら設立した音楽院の運営や、同時代作品や過去作品の紹介といった数多くの仕事が加わり、さらには

プロフィール詳細へ

メンデルスゾーン(1809-1847)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品