CD 輸入盤

【中古:盤質B】 メンデルスゾーン/ポートレイト(10CD)

メンデルスゾーン(1809-1847)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
B
特記事項
:
,10枚組み,
コメント
:
BOXすれ
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
232780
レーベル
Europe
フォーマット
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

メンデルスゾーン/ポートレイト(10CD)

【収録情報】
CD1
・ヴァイオリン協奏曲ニ短調(録音:1952年)
 イェフディ・メニューイン(ヴァイオリン、指揮)
 RCAビクター・ストリング・オーケストラ

・ヴァイオリン協奏曲ホ短調(録音:1949年)
 ヤッシャ・ハイフェッツ(ヴァイオリン)
 トーマス・ビーチャム(指揮)ロイヤル・フィル

CD2
・ピアノ協奏曲第1番(録音:1957年ステレオ)
 ルドルフ・ゼルキン(ピアノ)
 ユージン・オーマンディ(指揮)フィラデルフィア管
 
・交響曲第3番『スコットランド』(録音:1994年デジタル)
 シュテファン・ザンデルリンク(指揮)ロイヤル・フィル

CD3
・交響曲第4番『イタリア』(録音:1958年ステレオ)
・交響曲第5番『宗教改革』(録音:1957年ステレオ)
 シャルル・ミュンシュ(指揮)ボストン交響楽団

CD4
・劇音楽『真夏の夜の夢』より(録音:1950年)
 リタ・シュトライヒ(ソプラノ)、他
 フェレンツ・フリッチャイ(指揮)ベルリン・フィル

CD5
・チェロ・ソナタ第1番、第2番(録音年不詳)
 シムカ・ヘレド(チェロ)
 シモーネ・ディナースタイン(ピアノ)

CD6
・協奏的変奏曲(録音年不詳)
 シムカ・ヘレド(チェロ)
 シモーネ・ディナースタイン(ピアノ)

・ピアノ三重奏曲第2番(録音:1948年)
 ダヴィド・オイストラフ(ヴァイオリン)
 スヴィヤトスラフ・クヌシェヴィツキー(チェロ)
 レフ・オボーリン(ピアノ)

・弦楽四重奏曲第1番(録音:1935年)
 ブダペスト弦楽四重奏団

CD7
・無言歌集より(録音:1995年デジタル)
(Op.19-1、19-3、30-1、30-2、38-1、38-6、53-1、53-5、62-5、67-2、85-4、102-1、102-3、102-6)
 ローナン・オハラ(ピアノ)
 
・無言歌集〜紡ぎ歌 op.67-4(録音:1950年)
 アルトゥール・ルービンシュタイン(ピアノ)

・厳格な変奏曲(録音:1946年)
 ウラディーミル・ホロヴィッツ(ピアノ)

・序奏とロンド・カプリチオーソ(録音:1957年)
 ルドルフ・ゼルキン(ピアノ)

CD8, CD9
・オラトリオ『エリア』全曲(録音:1947年)
 ハロルド・ウィリアムズ(バス・バリトン)、他
 ハッダーズフィールド合唱協会
 マルコム・サージェント(指揮)リヴァプール・フィル

CD10
オルガン作品集(録音:1997年デジタル)
・前奏曲に短調
・フーガ ニ短調
・前奏曲とフーガ op.37-1
・前奏曲とフーガ op.37-2
・主題と変奏 ニ長調
・アレグロ、コラールとフーガ
・ソナタ第1番 op.65-1
・ソナタ第4番 op.65-4
 ウルリック・スパング=ハンセン(オルガン)
 at the Stumm organ in the Hof - und Stadtkirche St. Paulus, Kirchheimbolanden

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
メンデルスゾーン、好きなんですけど。その...

投稿日:2014/12/08 (月)

メンデルスゾーン、好きなんですけど。その「好き」というのが熱狂的でなく「聴きたいときがある」という感じです。 ので、「メンデルスゾーン全集」を購入する気もなく、ちょうどよいかな?と思った次第です。 しかし、あまりにも録音の時代、指揮者、演奏者などバラバラすぎてどこから手をつけてよいのかわからない。 実際、メンデルスゾーンは幅広い音楽を作っていて「ポートレイト」は作りにくいのだろうけど、もう少しなんとかできなかったのか? ので、厳しい評価です。

2
★
★
★
★
☆
何と言えばいいのだろう。ごった煮ではちょ...

投稿日:2010/09/03 (金)

何と言えばいいのだろう。ごった煮ではちょっと失礼だろう。素材には量販ディカウント定番「RPOシリーズ」でザンデルリンク末息子が振った超名演の「スコットランド」や、SCANDINAVIAN CLASSICSの廉価版で一番の売れ線のディナースタイン嬢(05年デビュー)と老練チェリストとのデュオも「録音年不明」となっているが「最新録音」?。旧録ではサージェントのユリアのように、行方不明状態?だったのものまで、その間の経緯はまあさておき的に、ごく当たり前の顔で並んでいる。まあ「闇鍋」のようでもあるし、それぞれ美味しいものを突っ込んだ「チャンコ」のようでもあるが…。まあ、最高級素材を集めた「寄せ鍋」としておきましょう。

蓮華人 さん | 千葉県 | 不明

2
★
★
★
★
★
この価格でこの内容、絶対にお買い得です。...

投稿日:2010/07/05 (月)

この価格でこの内容、絶対にお買い得です。 はじめは、ヴァイオリン協奏曲とピアノ協奏曲の違う人の演奏を聴いてみようかなと、この価格に曳かれて軽い気持ちで買ったのです。 ところが、予想外のすばらしい内容にびっくり! 特に、ミュンシュの交響曲4番・5番には大感激! さらに、初めて聴いた無言歌には絶句!! メンデルスゾーンという作曲家を見直したセットでした。 絶対のお勧めです。

moritan さん | 愛知県 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

メンデルスゾーン(1809-1847)

ドイツ・ロマン派の大作曲家、メンデルスゾーンの生涯は38年という短いものでした。現在のイメージでは、メンデルスゾーンは作曲家ですが、当時は指揮者・ピアニスト・オルガニストとしても非常に多忙だったようで、これに自ら設立した音楽院の運営や、同時代作品や過去作品の紹介といった数多くの仕事が加わり、さらには

プロフィール詳細へ

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品