DVD 輸入盤

ソナタ『回想』、ヴァイオリン・ソナタ第1番、歌曲集 リヒテル、カガン、ピサレンコ(1981ライヴ)

メトネル (1880-1951)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
DHR8010
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Canada
画面サイズ
:
通常
:
カラー
フォーマット
:
DVD
その他
:
輸入盤

商品説明

さすがリヒテル。メトネル観が変わる凄演。
これを聴かずしてメトネルを語ることなかれ。


ロシア音楽ファン絶句のお宝音源の出現です。何と円熟期のリヒテルがメトネルを録音していました。1981年12月27日にモスクワ(おそらくプーシキン美術館)で行われたコンサートのライヴ録音。テレビ放映用に全体が映像収録されていました。
 モノラルで、収録年代の割に音質は良いと言えませんが、演奏は冴えに冴え聴き応え満点。カガンとの『ヴァイオリン・ソナタ第1番』は、かつてCD発売されたこともありますが、映像まで残っていたとは驚き。悠然とかまえるリヒテルと、真摯に取り組むカガンの表情が見ものです。何よりもお宝なのが、メトネルの作品でも特に人気の高いピアノ・ソナタ『回想』をリヒテルの演奏で楽しめること。いろいろなピアニストが録音していますが、この演奏は本当に凄い。完全に音楽へ没入し、リヒテルならではのポエジーと孤高の厳しさを湛え、金縛りにあったように聴く者をひきつけます。各曲の前に、リヒテル自身がメトネルの音楽について語っていて(字幕なし)、それも貴重です。
 ピサレンコの歌う歌曲も可憐。何よりリヒテルの伴奏というのが凄すぎです。
 メトネルに興味を持つ方々必携の1枚。これを聴かずしてメトネルを語ることはできないと申せましょう。

*このDVDには、ブックレットが封入されておりません。また、ヴァイオリン・ソナタと歌曲については、トラックが1つのみとなっています。(キングインターナショナル)

【収録情報】
メトネル:
1. ヴァイオリン・ソナタ第1番ロ短調 Op.21
2. ピアノ・ソナタ『回想』 イ短調 Op.38-1
3. 夢みる人へ Op.32-6/花 Op.36-2/冬の夜 Op.13-1/夜 Op.36-5/快い瞬間を忘れられようか Op.32-5

 スヴィヤトスラフ・リヒテル (ピアノ)
 オレグ・カガン(ヴァイオリン:1)
 ガリーナ・ピサレンコ(ソプラノ:3)

 録音時期:1981年12月27日
 録音場所:モスクワ(ライヴ)

 収録時間:60分
 画面:カラー、4:3
 音声:モノラル
 NTSC
 Region All

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

メトネル (1880-1951)に関連するトピックス

  • メジューエワのメトネル復活 メジューエワの記念すべきステップを刻んだ2002年録音、待望の復活リリース。 HMV&BOOKS online|2012年08月02日 (木) 15:00
    メジューエワのメトネル復活

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品