メシアン、オリヴィエ(1908-1992)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

【中古:盤質AB】 メシアン・エディション ロリオ、エマール、他(18CD)

メシアン、オリヴィエ(1908-1992)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
AB
特記事項
:
BOX仕様,ブックレット付き
コメント
:
18枚組/BOX・インナースリーブにすれ
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
2564621622
レーベル
Europe
フォーマット
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

メシアン・エディション(18CD)

20世紀フランスを代表する大作曲家、オリヴィエ・メシアン[1908-1992]の作品を概観できる便利なセットの登場。もとになったのは、メシアンの80歳を祝ってエラート・レーベルからリリースされた全17枚のボックス・セットで、1963年に開始された一連の録音をまとめたその内容は、収録曲数・演奏水準とも文句なしの充実したものでした。
 今回はそのセットにさらにケント・ナガノ&ベルリン・フィルによる『トゥランガリラ交響曲』が加わっており、しかもかなりお買得な価格となっております。ブックレットも312ページに及ぶ立派なものが付属しており、インタビューも含めて英訳が掲載されているのもポイント。限定発売ですのでこの機会をお見逃し無く。
すべてステレオ録音です。

CD1
・『鳥たちの小スケッチ』(1985)
・『8つの前奏曲』(1928-29)
・『4つのリズム・エチュード』(1949-50)
 イヴォンヌ・ロリオ(ピアノ)

CD2
・『主の降誕』(1935)
・『天上の饗宴』(1928)
・『永遠の教会の出現』(1932)
 マリ=クレール・アラン(オルガン)

CD3
・『ミのための詩』(1936)
・『天と地の歌』(1938)
 マリア・オラン(ソプラノ)
 イヴォンヌ・ロリオ(ピアノ)

CD4
・『世の終わりのための四重奏曲』(1940-41)
 ユゲット・フェルナンデス(ヴァイオリン)
 ギイ・デュプル(クラリネット)
 ジャック・ネイルス(チェロ)
 マリー=マドレーヌ・プティ(ピアノ)

・『5つのルシャン』(1948)
 フランス国立放送合唱団員
 マルセル・クーロー(指揮)

CD5
・『アーメンの幻視』(1943)
 カティア&マリエル・ラベック(ピアノ)

・『忘れられた捧げもの』(1930)
・『聖体への讃歌』(1932)
 フランス国立放送フィルハーモニー管弦楽団
 マリウス・コンスタン(指揮)

CD6 & CD7
・『幼子イエスに注ぐ20のまなざし』(1944)
 イヴォンヌ・ロリオ(ピアノ)

CD8
・『ハラウィ(愛と死の歌)』(1945)
 ラシェル・ヤカール(ソプラノ)
 イヴォンヌ・ロリオ(ピアノ)

CD9
・『トゥランガリラ交響曲』(1946–48,1990)
 ピエール=ロラン・エマール(ピアノ)
 ドミニク・キム(オンド・マルトノ)
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 ケント・ナガノ(指揮)

CD10,CD11&CD12
・『鳥のカタログ』(1956–58)
 イヴォンヌ・ロリオ(ピアノ)
・『ニワムシクイ』(1970)
 イヴォンヌ・ロリオ(ピアノ)
・『鳥たちの目覚め』(1953)
 イヴォンヌ・ロリオ(ピアノ)
 フランス国立管弦楽団
 ケント・ナガノ(指揮)

CD13
・『天国の色彩』(1963)
・『われ死者の復活を待ち望む』(1964)
 イヴォンヌ・ロリオ(ピアノ)
 ストラスブール・パーカッション・グループ
 ドメーヌ・ミュジカル
 ピエール・ブーレーズ(指揮)

・『キリストの昇天(四つの交響的瞑想)』(1932–33)
 フランス国立放送フィルハーモニー管弦楽団
 マリウス・コンスタン(指揮)

CD14&CD15
・『神の現存の3つの小典礼歌』(1943–44)
 イヴォンヌ・ロリオ(ピアノ)
 ジャンヌ・ロリオ(オンド・マルトノ)
 ラ・メトリーズ合唱団
 フランス国立放送室内管弦楽団
 マルセル・クーロー(指揮)

・『聖なる三位一体の神秘への瞑想』(1969)
 オリヴィエ・メシアン(オルガン)

CD16&CD17
・『峡谷から星たちへ』(1971–74)
 イヴォンヌ・ロリオ(ピアノ)
 ジョルジュ・バルボテュ(ホルン)
 アラン・ジャケ(シロリンバ)
 フランソワ・デュパン(グロッケンシュピール)
 アンサンブル・アルス・ノヴァ
 マリウス・コンスタン(指揮)

・『七つの俳諧(日本の素描)』(1962)
 イヴォンヌ・ロリオ(ピアノ)
 アンサンブル・アルス・ノヴァ
 マリウス・コンスタン(指揮)

CD18
オリヴィエ・メシアンへのインタヴュー
 (聞き手:クロード・サミュエル 約58分 1988年パリ)

すべてステレオ録音

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Petites Esquisses d'oiseaux
  • 02. Petites Esquisses d'oiseaux
  • 03. Petites Esquisses d'oiseaux
  • 04. Petites Esquisses d'oiseaux
  • 05. Petites Esquisses d'oiseaux
  • 06. Petites Esquisses d'oiseaux
  • 07. Preludes (8) for Piano
  • 08. Preludes (8) for Piano
  • 09. Preludes (8) for Piano
  • 10. Preludes (8) for Piano
  • 11. Preludes (8) for Piano
  • 12. Preludes (8) for Piano
  • 13. Preludes (8) for Piano
  • 14. Preludes (8) for Piano
  • 15. Quatre etudes de rhythme
  • 16. Quatre etudes de rhythme
  • 17. Quatre etudes de rhythme
  • 18. Quatre etudes de rhythme

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
先日店頭にて購入。早速聴いてみて、その演...

投稿日:2011/05/03 (火)

先日店頭にて購入。早速聴いてみて、その演奏の好さに感嘆しました。コストパフォーマンスの良いボックスで、メシアン入門として最適です。 録音も好いし、言うことなしですね。 特に「鳥のカタログ」のロリオのピアノが難曲を見事に弾きこなしており、感動しました。 今後、メシアンをさらに聴いてみたいと思います。

緑川虫太郎 さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
メシアンゆかりの方々による歴史的な演奏を...

投稿日:2008/08/09 (土)

メシアンゆかりの方々による歴史的な演奏を多く含んだこのセットは値段も驚くほど抑えられていて、私にとっては格好のメシアン入門となりました。

tanglaw さん | 東京都 | 不明

3

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品