ムソルグスキー(1839-1881)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

Pictures At An Exhibition: Markevitch / Lgo

ムソルグスキー(1839-1881)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BC21392
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Germany
フォーマット
:
CD

収録曲   

クラシック曲目

すべての収録曲を見る

  • Modest Mussorgsky (1839 - 1881)
    Pictures at an exhibition
    演奏者 :

    指揮者 :
    Markevitch, Igor
    楽団  :
    Leipzig Gewandhaus Orchestra
    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Suite
    • 作曲/編集場所 : 1874, Russia
    • 言語 :
    • 時間 : 32:39
    • 録音場所 : 05/1973, Versohnungskirche, Leipzig, Germany []
  • Modest Mussorgsky (1839 - 1881)
    Night on the Bare Mountain
    演奏者 :

    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Tone Poem
    • 作曲/編集場所 : 1866, Russia
    • 言語 :
    • 時間 : 10:24
    • 録音場所 : 05/1973, Versohnungskirche, Leipzig, Germany []

総合評価

★
★
★
★
☆

3.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
3
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
この展覧会の絵を聞いてマルケヴィチを思い...

投稿日:2020/01/31 (金)

この展覧会の絵を聞いてマルケヴィチを思い浮かべることができるでしょうか? たぶんに難しいと思います。日フィルやワルシャワPOで春の祭典の快演するバトンテクニックをもつマルケヴィチを感じることは難しいと思います。  これならば、マルケヴィチ/ベルリンフィル(53、DG)の方が彼の才覚を確認できると思います。たしかに、マルケヴィチのファンでないと触れないかも

北の火薬庫 さん | 北海道 | 不明

0
★
★
★
☆
☆
「マルケヴィチの熱烈なファン向けCD」で...

投稿日:2013/01/31 (木)

「マルケヴィチの熱烈なファン向けCD」であると思います。21世紀のオーケストラの技術水準からすると、いまや明らかに聴き劣りがします。所々でリズムや旋律が「ギクシャク」としていて。マルケヴィチとゲヴァントハウス管弦楽団との顔合わせは、はたしてどれほどの頻度であったのでしょうか(少なくともレコーディングでは珍しいのでは?)。その意味で、マルケヴィチのファンなら一度は耳にしたい、オケとの組み合わせと曲目である点に間違いはありませんが。

ラハティの朝 さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
☆
☆
この音源は昔から名盤としてしられているら...

投稿日:2011/12/03 (土)

この音源は昔から名盤としてしられているらしい。 なるほど、プロムナードのトランペットから独特の味がある音楽が聴こえてくる。 同じムソルグスキーの禿げ山〜のもなかなか良い。 マルケヴィチの演奏ではちょっとキレがない所もあるなと感じるのですが… ただ、両曲とも初めて聴く人には向かないような気がする。 尚、今回私が購入したキングの廉価盤、音質はなかなかの物でした。

レインボー さん | 不明 | 不明

0

ムソルグスキー(1839-1881)に関連するトピックス

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品