LPレコード 輸入盤

展覧会の絵:フリッツ・ライナー指揮&シカゴ交響楽団 (高音質盤/33回転/200グラム重量盤レコード/Analogue Productions/*CL)

ムソルグスキー(1839-1881)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
AS2201
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
輸入盤

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
機動力の高さからムソルグスキーのピアノ原...

投稿日:2014/10/28 (火)

機動力の高さからムソルグスキーのピアノ原曲に一番近い印象を受けた。ライナー=シカゴはうまいが同時にムソルグスキー的な荒々しさを重視している。音色が過度に洗練されすぎていないのがよい方向にでていると思う(荒々しいがかといって決して雑ではないのも良い)。

ym さん | 東京都 | 不明

2
★
★
★
★
★
この演奏については、初期xrcd盤(SHMではな...

投稿日:2014/08/11 (月)

この演奏については、初期xrcd盤(SHMではない)が、音の鮮度感で、一番優れた音質と感じていました。sacdについては、livingstreo盤の音質が好みに合わなかった(スッキリしているが旨味の薄い感じ)ため、正直この盤にも、期待はしていませんでした。しかし、レイボヴィッツ盤が、素晴らしい音質だったため、迷った末、購入しました。 結果は、「大正解」でした! 冒頭のトランペットから、ブレスの様子まで手に取るように、鮮明。 ただ鮮明なだけでなく、音が呼吸し、活き活きとしている。 艶やかな音場感、鮮度感、本当に素晴らしい! ライナーの展覧会の絵については、人生この盤さえあれば、他は必要なし! シリーズ他の盤にも期待大!!

浪速のおいやん さん | 和歌山県 | 不明

2

ムソルグスキー(1839-1881)に関連するトピックス

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品