CD 輸入盤

展覧会の絵、ピアノ作品集 フランソワ・デュモン

ムソルグスキー(1839-1881)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
AE18080
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


期待の若手デュモンの歌に満ちたムソルグスキー

フランソワ・デュモンは1985年生まれのフランスの若手。ペライア、プレスラー、シュタイアーらに師事。2013年にオール・ショパン・プログラムで来日公演を行い、その色彩的な音色と歌うような演奏が絶賛され、今年2020年3月の再来日も期待されています。
 デュモンの最新盤はムソルグスキー作品集。『展覧会の絵』をメインに彼の小品を集めていますが、ムソルグスキー13歳の処女作『旗手のポルカ』が入っていて貴重。後の作品からは想像できないような華麗な作品です。また、未完の歌劇『ソロツィンスクの定期市』からの2つの小品も興味津々。『ゴパーク』は有名なラフマニノフの編曲ではなく、ムソルグスキーのオリジナルで武骨さが魅力です。(輸入元情報)

【収録情報】
ムソルグスキー:
● 組曲『展覧会の絵』(全15曲) (1874)
● クリミア南岸にて(全2曲) (1879)
● 涙 (1880)
● 子供の頃の思い出 (1857)
● 乳母と私 (1865)
● 村にて (c.1880)
● 歌劇『ソロツィンスクの定期市』〜市場の場
● 瞑想曲 (1880)
● 歌劇『ソロツィンスクの定期市』〜ゴパーク
● 旗手のポルカ (1852)
● 夢想 (1865)


 フランソワ・デュモン(ピアノ)

 録音時期:2017年
 録音場所:Studio I, Flagey, Belgium
 録音方式:ステレオ(デジタル 88.2kHz/24bit/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ムソルグスキー(1839-1881)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品