DVD 輸入盤

『ホヴァンシチナ』全曲 A.キルヒナー演出、アバド&ウィーン国立歌劇場、ギャウロフ、アトラントフ、他(1989 ステレオ)(2DVD)

ムソルグスキー(1839-1881)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
109159
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
画面サイズ
:
通常
:
カラー
フォーマット
:
DVD
その他
:
輸入盤

商品説明

ムソルグスキー:『ホヴァンシチナ』(2DVD)
ギャウロフ、アトラントフ、ブルチュラーゼ
アバド&ウィーン国立歌劇場


17世紀後半のロシア史に基づいた重厚な歌劇『ホヴァンシチナ』は、作品の完成を待たずにムソルグスキーが世を去ってしまったため、リムスキー=コルサコフやショスタコーヴィチ、ストラヴィンスキーらが補筆したスコアで演奏されるのが一般的です。
 ムソルグスキーをこよなく愛したアバドは、この作品の映像化にあたっては、ショスタコーヴィチとストラヴィンスキーの編曲版を用い、納得の行く物語を見せてくれます。何と言っても主人公を歌うギャウロフが素晴らしく、またキルヒナーの演出は、複雑な粗筋を実に明解に見せてくれます。(ARTHAUS MUSIK)

【収録情報】
● ムソルグスキー:歌劇『ホヴァンシチナ』全曲


 イヴァン・ホヴァンスキー公/ニコライ・ギャウロフ(バス)
 アンドレイ・ホヴァンスキー公/ヴラジーミル・アトラントフ(テノール)
 ゴリーツィン/ユーリ・マルシン(テノール)
 フョードル・シャクロヴィートゥイ/アナトリー・コチェルガ(バリトン)
 ドシフェイ/パータ・ブルチュラーゼ(バス)
 マルファ/リュドミラ・セムチュク(メゾ・ソプラノ)、他
 スロヴァキア・フィルハーモニー合唱団
 ウィーン少年合唱団
 ウィ−ン国立歌劇場管弦楽団&合唱団
 クラウディオ・アバド(指揮)

 演出:アルフレート・キルヒナー

 収録時期:1989年
 収録場所:ウィーン国立歌劇場(ライヴ)

 収録時間:188分
 画面:カラー、4:3
 音声:PCMステレオ
 字幕:英, 独, 仏, 伊, 西
 NTSC
 Region All

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ムソルグスキー(1839-1881)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品