Microsoft Exchange2000 Webアプリケーション開発技法 上 マイクロソフト公式解説書

ミンディ・マーチン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784891002077
ISBN 10 : 4891002077
フォーマット
発行年月
2001年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
418p;24

内容詳細

Exchange2000 Serverのアプリケーション開発に関心を持つすべての人々を対象とした解説書です。本書では、Exchangeアプリケーション開発の基本的な考え方を説明し、さらにプログラムを使用してセキュリティを設定する方法など、高度な機能についても解説します。上巻では、Exchangeアプリケーションの開発の基本方針、Web Storage Systemの概要、Web Storage Systemでデータをアクセスするために必要となる、ADO(ActiveX Data Objects)やCDO(Collaboration Data Objects)for ExchangeなどのAPIについて解説します。

目次 : 第1部 Exchange2000 Serverの概要(Exchangeプラットフォームでの開発/ ExchangeとWeb Storage System)/ 第2部 データアクセス(Web Storage Systemスキーマ/ ActiveX Data ObjectsとExchange/ CDO for Exchange入門/ CDOメッセージング ほか)

【著者紹介】
ミンディ・マーチン : Mindy Martinは、Microsoft Exchangeによるソリューションの分野で、フリーランスで開発、指導、執筆活動を行っている。彼女のコンピュータに対する関心は、10才のときに父の会社に連れて行ってもらったときに芽生えた。そこで、IBM 3090メインフレーム上で動くZorkに出会ったのである。後にMindyは野性生物学で学位を取ったが、野性動物に噛まれたり、年老いた鹿のはらわたを引っ張り出したりすることにうんざりし、進路を誤ったことを悟り、フルタイムの開発者となった。Mindyは現在、Exchangeによる開発の専門家としてコンサルティング業を営み、おもに研究と執筆活動に力を注いでいる。また、開発者向け雑誌に多くの記事を書く一方、『Mastering Excel 2000』(Sybex社刊)を共同で執筆している。Mindyはまた、開発者の国際会議でしばしば講演もおこなっている。これまでに参加した会議には、Microsoft TechEd、Microsoft Exchange Conference、Informant VBA Developer Conference、Advisor DevConsなどがある。余暇には、スキューバダイビングやアラスカマラミュート犬と一緒のハイキングを楽しみ、ワインをたしなむ。これらすべてをいつも同時に行うとは限らないようだが(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ミンディ・マーチン

Mindy Martinは、Microsoft Exchangeによるソリューションの分野で、フリーランスで開発、指導、執筆活動を行っている。彼女のコンピュータに対する関心は、10才のときに父の会社に連れて行ってもらったときに芽生えた。そこで、IBM 3090メインフレーム上で動くZorkに出会った

プロフィール詳細へ

建築・理工 に関連する商品情報

おすすめの商品