みんなのからだ

ミック・マニング

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784001162066
ISBN 10 : 4001162067
フォーマット
出版社
発行年月
1998年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
31p;29

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 遠い日 さん

    自分の体とじっくり向き合ってみよう。そして、ほかの動物たちの同じ部分も知ってみよう。どうして、それぞれ形が違うのかな?それは何のためかな?質問を投げかけつつ、丁寧に導いてくれる岩波らしい本です。

  • miyu さん

    最近、思いついたことを「このことは脳が教えてくれたんだよ!」と言う息子。まさに、この絵本に同じようなことが載っていて笑っちゃいました。体のしくみが好きな息子にぴったりな絵本でした。5歳4か月

  • moe さん

    「みんなのからだ」の「みんな」とは、動物全般。人間だけでなくいろいろな生き物をとりあげて、からだの部分ごとの役割や特徴を説明しています。わかりやすいやさしい文章です。最後の「ぼくのからだは、ぼくにとって、たいせつなんだし、きみのからだは、きみにとって、たいせつなんだ。」という文章に作者の気持ちがこめられていると思います。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ミック・マニング

1959年、英国ヨークシャーに生まれ、ロイヤル・カレッジ・オブ・アート(王立芸術大学)、ノーザンブリア大学、ブラッドフォード大学に学ぶ。ブリタ・グランストロームとは、20年以上も共作者として多くの子どもの本の傑作を生みだし続けている。1996年には『あかんぼうがいっぱい!』でスマーティーズ銀賞を受賞

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品