角笛と叫び

ミシェル・レリス

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784791750450
ISBN 10 : 4791750454
フォーマット
出版社
発行年月
1989年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
246p;20X14

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ひかり さん

    再読

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ミシェル・レリス

1901年パリ生。作家・民族学者。レーモン・ルーセルの影響を受け、20歳ころより本格的に詩作を開始。やがてアンドレ・マッソンの知遇を得て、1924年シュルレアリスム運動に参加。1929年アンドレ・ブルトンと対立しグループを脱退、友人のジョルジュ・バタイユ主幹の雑誌『ドキュマン』に協力。マルセル・グリ

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品