CD

Sym.8 : Haitink / Concertgebouw.o

マーラー(1860-1911)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PHCP3936
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

66〜72年の全集の1作。作品の自然な姿を平明に再現するというハイティンクらしい解釈だ。爆発的な表現力を期待すると不満が残ろうが彼は初めからそんな事に眼を向けていない。曲の叙情的、メルヘン的な部分での平衡感覚ある自然な音表現には捨て難い魅力がある。(満)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. 千人の交響曲*交響曲第8番変ホ長調

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

マーラー(1860-1911)

1860年:オーストリア領ボヘミア、イーグラウ近郊のカリシュト村で、グスタフ・マーラー誕生。 1875年:ウィーン楽友協会音楽院に入学。 1877年:ウィーン大学にてアントン・ブルックナーの対位法の講義を受講。 1883年:カッセル王立劇場の副指揮者に就任。 1885年:『さすらう若人の歌』を完成。プラハのドイツ劇場の

プロフィール詳細へ

マーラー(1860-1911)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品