CD 輸入盤

Sym.5: Karajan / Bpo

マーラー(1860-1911)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
439429
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Germany
フォーマット
:
CD

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
31
★
★
★
★
☆
 
11
★
★
★
☆
☆
 
6
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
いいなぁ。色々な意見があろうが、実にいい...

投稿日:2019/02/28 (木)

いいなぁ。色々な意見があろうが、実にいい!こうした美しいマーラーが大好きです。アダージェットもさることながら、三楽章のホルンにうっとり。録音もいいし、聴いていて何とも心地よい。インバルもよかったけど、結局、この盤に手が伸びてしまう。いいなぁ。

遊人王月曜日 さん | 北海道 | 不明

0
★
★
★
★
☆
アダージェット楽章は美しい。 他の楽章は...

投稿日:2018/06/24 (日)

アダージェット楽章は美しい。 他の楽章は?と言われると競合盤がありすぎて 「力みすぎ」と感じてしまう。 ジャケットは美しい。

abbadondon さん | 栃木県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
美しい旋律が表れる度にそこの表現にこだわ...

投稿日:2014/10/28 (火)

美しい旋律が表れる度にそこの表現にこだわることで全体としてはギクシャクした進行になっているようにおもえる、つまりカラヤンは旋律美はともかくマーラーらしい猥雑さには一方で表現に戸惑っているように聞こえる(ただ、部分部分の美しい瞬間はこのうえない)。アンサンブルもさほどではなく曲にてこずっているようにも思えカラヤンってマーラーがホントに苦手だったんだなぁというのが分かる面白い録音。

ym さん | 東京都 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

マーラー(1860-1911)

1860年:オーストリア領ボヘミア、イーグラウ近郊のカリシュト村で、グスタフ・マーラー誕生。 1875年:ウィーン楽友協会音楽院に入学。 1877年:ウィーン大学にてアントン・ブルックナーの対位法の講義を受講。 1883年:カッセル王立劇場の副指揮者に就任。 1885年:『さすらう若人の歌』を完成。プラハのドイツ劇場の

プロフィール詳細へ

マーラー(1860-1911)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品