CD 輸入盤

歌曲集 A.schmidt(B)ロペス=コボス&シンシナティ響

マーラー(1860-1911)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CD80269
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD

商品説明

マーラー:さすらう若人の歌、亡き子をしのぶ歌、リュッケルトによる4つの詩
シュミット(Br)、ロペス=コボス指揮シンシナティ交響楽団
1991年4月デジタル録音。ときおり、師F=ディースカウを思い起こさせるシュミットの歌唱は、細部まで緻密に考えられた濃やかなアプローチが魅力的。ロペス=コボスの伴奏も緻密です。

収録曲   

クラシック曲目

すべての収録曲を見る

  • Gustav Mahler (1860 - 1911)
    Lieder eines fahrenden Gesellen
    演奏者 :
    Schmidt, Andreas [baritone] (Baritone)
    指揮者 :
    Lopez-Cobos, Jesus
    楽団  :
    Cincinnati Symphony Orchestra
    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Lied / Song Cycle
    • 作曲/編集場所 : 1883-1896, Germany
    • 言語 : German
    • 時間 : 15:34
    • 録音場所 : 04/1991, Music Hall, Cincinnati [Studio]
  • Gustav Mahler (1860 - 1911)
    Kindertotenlieder
    演奏者 :

    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Lied / Song / Song Cycle
    • 作曲/編集場所 : 1901-1904, Vienna, Austria
    • 言語 : German
    • 時間 : :
    • 録音場所 : 04/1991, Music Hall, Cincinnati [Studio]

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
シュミットさん、特別な美声というわけでも...

投稿日:2011/01/12 (水)

シュミットさん、特別な美声というわけでも個性的な声でもありませんが、ドイツものののレパートリーで活躍する歌い手さんですね。「タンホイザー」のヴォルフラムなどで実演も何度か聞きました。さて、マーラーの有名歌曲、ま、とりあえず無難に歌っています。もっとメリハリの利いた表情付けもできるでしょうけれど、スタジオ録音ということもあるのか、はみ出しのない、スタンダードな出来となっております。思い入れなく普通にこれらの曲を楽しもうとするなら、これでいいのかなあ。ロペス=コボスのオケは、何だかいかにもひらめきと意欲が足りない。ピアノ伴奏ではなく、もっと多彩な表現可能なオルケスターリートなわけだから、その利点を発揮してくれればいいのにね。気勢上がらず、またニュアンスも不足。そこは残念だな。といふことで、トータル評価は「普通」。

ほんず内閣総理大臣 さん | 北海道 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

マーラー(1860-1911)

1860年:オーストリア領ボヘミア、イーグラウ近郊のカリシュト村で、グスタフ・マーラー誕生。 1875年:ウィーン楽友協会音楽院に入学。 1877年:ウィーン大学にてアントン・ブルックナーの対位法の講義を受講。 1883年:カッセル王立劇場の副指揮者に就任。 1885年:『さすらう若人の歌』を完成。プラハのドイツ劇場の

プロフィール詳細へ

マーラー(1860-1911)に関連するトピックス

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品