CD

交響曲第8番『千人の交響曲』 小泉和裕&九州交響楽団、九響合唱団、他

マーラー(1860-1911)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
FOCD9805
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明


小泉和裕指揮、九州交響楽団創立65周年記念演奏会

1953年に活動を開始し、九州一円の常設オーケストラとして、アジアの交流拠点都市「福岡」に本拠地を置く九州交響楽団。2018年9月22日、本拠地アクロス福岡で行なわれた、創立65周年記念の第370回定期公演で選ばれた曲は、九州では今まで演奏される機会のなかった、マーラー:交響曲第8番『千人の交響曲』。2016年より音楽監督を務める小泉和裕の指揮、九響合唱団を中心とする選りすぐりの大合唱団、そして日本を代表するソリスト8人により、九州の地に『千人』の響きが鳴り渡ったのです。
 モニュメンタルな作品の、日本のオーケストラ演奏史に燦然と輝く、まさに記念碑的演奏です。(メーカー資料より)

【収録情報】
● マーラー:交響曲第8番変ホ長調『千人の交響曲』


 並河寿美(ソプラノI:罪深き女)
 大隅智佳子(ソプラノII:悔悟する女)
 吉原圭子(ソプラノIII:栄光の聖母)
 加納悦子(アルトI:サマリアの女)
 池田香織(アルトII:エジプトのマリア)
 望月哲也(テノール:マリアを崇める博士)
 小森輝彦(バリトン:恍惚の神父)
 久保和範(バス:深淵の神父)

 九響合唱団
 RKB女声合唱団
 多目的混声合唱団「Chor Solfa!」
 九州大学男声合唱団コールアカデミー
 福岡工業高等学校グリークラブ
 久留米大学附設高等学校合唱部
 久留米児童合唱団
 NHK福岡児童合唱団 MIRAI
 筑紫女学園中学校音楽部、他
 横田 諭(合唱指揮)

 九州交響楽団
 小泉和裕(指揮)

 録音時期:2018年9月22日
 録音場所:福岡市、アクロス福岡シンフォニーホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

内容詳細

九響創立65周年記念の演奏会ライヴ。音楽監督を務める巨匠指揮者・小泉和裕のもと、錚々たる顔触れのソリストと、地元の人たちが集結した大合唱団。意外にも指揮者にとっても初演奏となったマーラー「千人」。最後の5分間の高揚には心が震える。圧倒的な演奏を繰り広げた地方のパワーに敬礼。(月)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
 僕は皆さんのように音楽に深い造詣はあり...

投稿日:2019/05/02 (木)

 僕は皆さんのように音楽に深い造詣はありません。変なことを書いているかもしれません。しかし、長年音楽を客席で聴いてきました。この演奏にとても感動しました。別に九響の応援団ではないですよ。九響、ソリスト、合唱団の方々の健闘、小泉さんの誠実な棒に改めて、ありがとうございましたと申し上げたい。また、このメンバーで聴いてみたいな。

和尚 さん | 大分県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

マーラー(1860-1911)

1860年:オーストリア領ボヘミア、イーグラウ近郊のカリシュト村で、グスタフ・マーラー誕生。 1875年:ウィーン楽友協会音楽院に入学。 1877年:ウィーン大学にてアントン・ブルックナーの対位法の講義を受講。 1883年:カッセル王立劇場の副指揮者に就任。 1885年:『さすらう若人の歌』を完成。プラハのドイツ劇場の

プロフィール詳細へ

マーラー(1860-1911)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品