CD 輸入盤

交響曲全集、大地の歌、歌曲集 ベルナルド・ハイティンク&コンセルトヘボウ管弦楽団(1962-76)(12CD+ブルーレイ・オーディオ)

マーラー(1860-1911)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4834643
組み枚数
:
12
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


マーラー:交響曲全集、歌曲集(12CD+BDオーディオ)
ベルナルド・ハイティンク&コンセルトヘボウ管弦楽団


デッカ創立90周年、ハイティンク生誕90周年記念に合わせての発売。
アビー・ロード・スタジオでオリジナル・アナログ音源から24ビット/96kHzリマスタリング。(輸入元情報)

若い頃からマーラーとブルックナーのスペシャリストとして世界的に評価の高かったハイティンクですが、その声望を裏付けるのがこの全集。1962年9月から1971年9月までの9年をかけて録音されたこの全集は、奇を衒わぬハイティンクの正統的な解釈と、オーケストラの技術水準の高さ、そしてセッションがおこなわれたアムステルダム・コンセルトヘボウの響きの良さを素直に収録した音質面での魅力もあり、マーラー作品を知るためのスタンダードな演奏として長く愛好されてきたものです。
 ハイティンクはその後、いくつかの作品で再録音もおこなっていますが、たとえば第4番でのみずみずしい美しさや、第1番や第3番での率直で推進力に富むアプローチの魅力が減ずることは無いでしょう。(HMV)

【収録情報】
マーラー:交響曲全集、歌曲集


【CD】
Disc1
● 交響曲第1番ニ長調『巨人』(録音時期:1962年9月)

Disc2
● 交響曲第2番ハ短調『復活』(録音時期:1968年5月)

 エリー・アメリング(ソプラノ)
 アーフェ・ヘイニス(アルト)
 オランダ放送合唱団

Disc3-4
1. 交響曲第3番ニ短調(録音時期:1966年5月)
2. 交響曲第4番ト長調(録音時期:1967年5月)

 モーリン・フォレスター(アルト:1)
 オランダ放送女声合唱団(1)
 聖ウィリブロルド教会児童合唱団(1)
 エリー・アメリング(ソプラノ:2)

Disc5
● 交響曲第5番嬰ハ短調(録音時期:1970年12月)

Disc6
● 交響曲第6番イ短調『悲劇的』(録音時期:1969年2月)

Disc7
● 交響曲第7番ホ短調『夜の歌』(録音時期:1969年12月)

Disc8
● 交響曲第8番変ホ長調『千人の交響曲』(録音時期:1971年9月)

 イレアナ・コトルバス(ソプラノ)
 ヘザー・ハーパー(ソプラノ)
 ハンネッケ・ヴァン・ボルク(ソプラノ)
 ビルギット・フィニレ(アルト)
 マリアンネ・ディーレマン(アルト)
 ウィリアム・コックラン(テノール)
 ヘルマン・プライ(バリトン)
 ハンス・ゾーティン(バス)
 オランダ放送合唱団
 アムステルダム・トーンクンスト合唱団
 アムステルダム音楽院合唱団

Disc9
● 交響曲第9番ニ長調(録音時期:1969年6月)

Disc10
● 大地の歌(録音時期:1975年9月)

 ジャネット・ベイカー(メゾ・ソプラノ)
 ジェイムズ・キング(テノール)

Disc11
1. 嘆きの歌[1899年版](録音時期:1973年2月)
2. さすらう若者の歌(録音時期:1970年5月)

 ヘザー・ハーパー(ソプラノ:1)
 ノーマ・プロクター(アルト:1)
 ヴェルナー・ホルヴェーク(テノール:1)
 オランダ放送合唱団(1)
 ヘルマン・プライ(バリトン:2)

Disc12
1. 亡き子をしのぶ歌(録音時期:1970年5月)
2. 子供の不思議な角笛(録音時期:1976年4月)

 ヘルマン・プライ(バリトン:1)
 ジェシー・ノーマン(ソプラノ:2)
 ジョン・シャーリー=カーク(バス:2)

【Blu-ray Audio】
● 交響曲第1番ニ長調『巨人』(録音時期:1962年9月)
● 交響曲第2番ハ短調『復活』(録音時期:1968年5月)
● 交響曲第3番ニ短調(録音時期:1966年5月)
● 交響曲第4番ト長調(録音時期:1967年5月)
● 交響曲第5番嬰ハ短調(録音時期:1970年12月)
● 交響曲第6番イ短調『悲劇的』(録音時期:1969年2月)
● 交響曲第7番ホ短調『夜の歌』(録音時期:1969年12月)
● 交響曲第8番変ホ長調『千人の交響曲』(録音時期:1971年9月)
● 交響曲第9番ニ長調(録音時期:1969年6月)
● 交響曲第10番嬰へ短調〜アダージョ(録音時期:1971年9月)
● 大地の歌(録音時期:1975年9月)
● 嘆きの歌[1899年版](録音時期:1973年2月)
● さすらう若者の歌(録音時期:1970年5月)
● 亡き子をしのぶ歌(録音時期:1970年5月)
● 子供の不思議な角笛(録音時期:1976年4月)
● 交響曲第1番ニ長調『巨人』(録音時期:1972年5月)*BDAのみ収録


 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
 ベルナルド・ハイティンク(指揮)

 録音場所:アムステルダム、コンセルトヘボウ
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)
 制作レーベル:PHILIPS

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
お値段高めですがこのリマスターはいいです...

投稿日:2019/06/10 (月)

お値段高めですがこのリマスターはいいですね。名盤の認識を新たにしました。結局マーラーはこれでいいんじゃないかと思わせるほど。この全集が好きな方は必携じゃないでしょうか。

となりのドロロ さん | 神奈川県 | 不明

3
★
★
★
★
★
ハイティンクファンとしてこの録音は何組か...

投稿日:2019/04/07 (日)

ハイティンクファンとしてこの録音は何組かのCDを持っているが、本盤はリマスタリングが売りとのことで再購入。 結論から云えばリマスタリンにより鮮度が増し、各楽器、特に弦楽器のニュアンスが鮮明に聞き取れるようになった。 3番の6楽章、4番の3楽章、6番の3楽章、9番の4楽章などは弦楽器の繊細なニュアンスがはっきりと聞き取れるようになり、改めてこの全集の価値が高まったと思う。 また、LPジャケットの復刻も美しく、入手しにくかった歌曲や「嘆きの歌」が入っているのも魅力だ。 一点、BDにボーナスとして1番の再録音が入っているもが、欲を言えば4番、7番のデジタル再録音分も入れてハイティンク/ACO/フィリップスのマーラー録音集大成として欲しかった。

たか さん | 長野県 | 不明

5
★
★
★
★
★
CDは2枚ずつ紙ジャケットに入っており紙ジ...

投稿日:2019/03/20 (水)

CDは2枚ずつ紙ジャケットに入っており紙ジャケの作りもいい。そしてジャケットが美しい。私は70年代マーラーを一所懸命集めていたのだが、ハイティンク盤の美しいジャケットは大いに気になっていた。だが当時ハイティンクの評判は酷く、バーンスタイン、ワルター、クレンペラー、ショルティ、アバドと購入しているうちにハイティンクは全て廃盤。やがて再録音が始まり、まあハイティンクは再録音があればいいか、と思っていた。今回懐かしいジャケットにそそられて購入したのだが、これが色々発見があった。まず、ハイティンクの得意とする3番から聴いたのだが、早めのテンポで実に瑞々しく歌にも溢れた名演であり、シカゴ、バイエルンよりいい。次いで私の好きな7番。かつて支離滅裂といわれたこの曲の魅力を見事に引き出しまとめ上げている。6番の凄まじい熱量には驚かずにはおれない。これがハイティンク?8番は覇気をもって大曲を引っ張る。9番終楽章は宗教的厳粛さすら漂う。2番、5番はベルリン・フィルのほうが上だがこちらも決して悪くない。歌曲がまた素晴らしい。プライによる「さすらう若人の歌」「子供の死の歌」のなんというナイーブさ。「子供の不思議な角笛」もシャーリー=カークじゃなくプライにしてほしかった。「大地の歌」のキング、ベイカーは70年代コロ、ルートヴィヒと並ぶ名唱だろう。ハイティンクのバックも実にいい。さて、この当時ハイティンクは凡庸、つまらない、指揮者不在と散々ないわれようであったが、私には皆目わからない。ひとつ思い当たるのは、ハイティンクの指揮姿は洗練されたものではなかったこと。この頃こっぴどく切り捨てる評論家ほど人気があるという不健全な環境がクラシックにはあり、ハイティンクは標的にされたのだろう。70年代中頃からLPOとの録音も登場しハイティンクがヨーロッパで評判がいい、という外電が伝わると、慌てて「ハイティンク円熟」と方向転換した姿はまるで陰湿ないじめだ。60年代からハイティンクは優れた指揮者だったと声を大にしていいたいし、この全集も優れたものであり再評価すべきだと思う。

フォアグラ さん | 愛知県 | 不明

12

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

マーラー(1860-1911)

1860年:オーストリア領ボヘミア、イーグラウ近郊のカリシュト村で、グスタフ・マーラー誕生。 1875年:ウィーン楽友協会音楽院に入学。 1877年:ウィーン大学にてアントン・ブルックナーの対位法の講義を受講。 1883年:カッセル王立劇場の副指揮者に就任。 1885年:『さすらう若人の歌』を完成。プラハのドイツ劇場の

プロフィール詳細へ

マーラー(1860-1911)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品