ねぼすけふくろうちゃん 講談社の翻訳絵本

マーカス・フィスター

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784062831062
ISBN 10 : 4062831066
フォーマット
出版社
発行年月
2017年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
林木林 ,  
追加情報
:
32p;23X24

内容詳細

「にじいろのさかな」の原点マーカス・フィスターのデビュー作!男の子となかよくなりたいふくろうちゃん、はやおきできるかな?マーカス・フィスター「にじいろのさかな」25周年記念リニューアル復刊!

【著者紹介】
マーカス・フィスター : 1960年、スイスのベルンに生まれる。高校卒業後、ベルンの美術工芸学校の基礎科に入学。その後、グラフィック・デザイナーとして、1981年から1983年までチューリッヒで働く。カナダ・アメリカ・メキシコを旅行ののち、帰国後はフリーランスのグラフィック・デザイナー、イラストレーターとして活躍している。1993年、ボローニャ国際児童図書展エルバ賞を受賞した『にじいろのさかな』をはじめとする「にじいろのさかな」シリーズは、世界で3000万人の読者に迎えられた大ベストセラーとなっている

林木林 : 山口県生まれ。詩人、絵本作家、作詞家。言葉遊びの分野でも幅広く活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Natsuki さん

    『にじいろのさかな』でおなじみのマーカス・フィスターさんの絵本。水彩のにじみを活かした独特の絵が魅力的♪夜になってもなかなかおきることができない『ねぼすけ ふくろうちゃん』。一緒に遊んでくれる友だちはできるのか(+.+)(-.-)(__)..zzZZ

  • ユウユウ さん

    やわらかいタッチの絵で暗めの色調だけどあたたかな気持ちになりました。ねむくてねむくて泣いてしまうというのがかわいかった。友人の子供にプレゼントしたいと思います。

  • mincharos さん

    「にじいろのさかな」のマーカス・フィスターさんの絵本。絵がカラフルで線も温かくて素敵。ふくろうちゃんは男の子と遊びたいのにどうしても昼間に起きられなくて、目覚まし時計を借りたけど、やっぱり起きられなくて泣いてしまう。この絵本を読んだからか?息子が目覚まし時計を欲しがり、先日無印で買ってきたよ。でも音が控えめだからか、まだ一度も目覚まし時計だけで起きられたことはない息子なのでした。残念!

  • リハビリ中の雨巫女。 さん

    《図書館-新着》フクロウちゃん眠そう。

  • いっちゃん さん

    理科の自由研究で、夜中に起きて鳥の鳴き声を聞いたことがある。ふくろうは、3時!そりゃあ人間の子供には起きられないよね。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

マーカス・フィスター

1960年、スイスのベルンに生まれる。高校卒業後、ベルンの美術工芸学校の基礎科に入学。その後、グラフィック・デザイナーとして、1981年から1983年までチューリッヒで働く。カナダ・アメリカ・メキシコを旅行ののち、帰国後はフリーランスのグラフィック・デザイナー、イラストレーターとして活躍している。1

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品