マルガレータ・マグヌセン

人物・団体ページへ

人生は手放した数だけ豊かになる

マルガレータ・マグヌセン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784837957904
ISBN 10 : 4837957900
フォーマット
出版社
発行年月
2018年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
237p;19

内容詳細

合言葉は、小さく、シンプルに、身ぎれいに。100歳まで楽しく実践!1日1つの終いじたく。

目次 : “身軽”のすすめ/ これからの人生のために/ 母が残した「気づかい」/ 今日から始めてみましょう/ スタートは“大きなもの”から/ 取っておくもの、手放すもの/ どこが手をつけやすいか/ かならず置き場所を決める/ 掃除を楽にする「ちょっとした工夫」/ ゆっくりと、ひかえめに、親切に〔ほか〕

【著者紹介】
マルガレータ・マグヌセン : スウェーデンのヨーテボリ生まれ。ベックマンズ・デザイン大学を卒業後、、画家としての活動を開始。シンガポールや香港でも個展を開き、人気を博す。私生活では5人の子どもを育て上げたのち、今はストックホルムのマンションで暮らしている

上原裕美子 : 翻訳者

下重暁子 : 作家。早稲田大学教育学部国語国文科を卒業し、NHKに入局。アナウンサーとして活躍後、フリーとなり民放キャスターを経た後、文筆活動に入る。公益財団法人JKA(旧:日本自転車振興会)会長等を歴任。日本ペンクラブ副会長、日本旅行作家協会会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • asiantamtam さん

    まだ老い支度というには早いんだけど、お気に入りの少しものだけに囲まれて生きるのは理想の生活だなと感じた。

  • カタコッタ さん

    著者は80〜100歳の年齢。あるていどの年齢になれば終いじたくとして身の周りの見直しが本当に必要と思っている。心の重荷になっている物を手放すだけで、気持ちが満たされる。今日からやるぞ、と思う人がいる事だろう。

  • とくま さん

    ×P28。

  • シナモン さん

    片づけをしていて手が止まってしまったら「これを取っておいたら誰かを幸せにできるかしら?」と自分に聞こう。 まだ死なないとは思うけど、後始末をそっくり押しつけないために、自分の居心地をよくするために「終いじたく」をすすめよう。

  • ysmegane59 さん

    著者が実践してきた「終わりの片付け」を読んで、いかに残る人へ「負担を減らす」事を考えている。片付ける物にも物語があり、笑えたり泣いたりと。まだ死ぬ予定はないが、周りを片付ける必要を感じた。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

マルガレータ・マグヌセン

スウェーデンのヨーテボリ生まれ。ベックマンズ・デザイン大学を卒業後、、画家としての活動を開始。シンガポールや香港でも個展を開き、人気を博す。私生活では5人の子どもを育て上げたのち、今はストックホルムのマンションで暮らしている

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品