マックス・シェーラー

人物・団体ページへ

シェーラー著作集

マックス・シェーラー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784560025291
ISBN 10 : 4560025290
フォーマット
出版社
発行年月
2002年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20

内容詳細

20世紀に独自の光芒をはなった哲学者マックス・シェーラー。本著作集では、現象学的方法に基づく彼の全業績を一望すべく、主要著作はもとより、学位論文を含む初期論文および主要な遺稿を網羅した。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

マックス・シェーラー

1874‐1928。ユダヤ系のドイツの哲学者。フッサールに師事し、現象学の方法を、精神科学・心理学・倫理学・宗教哲学へと展開させてゆく。ワイマール期ドイツにおける乱立したイデオロギー状況を克服するために“知識社会学”を、混迷した人間観を再構築するために“哲学的人間学”を提唱する。ハイデガーの『存在と

プロフィール詳細へ

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品