CD 輸入盤

Cavalleria Rusticana: Levine / National Po Domingo Scotto Elvira

マスカーニ (1863-1945)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
74321395002
組み枚数
:
1
レーベル
:
RCA
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

カヴァレリア・ルスティカーナ全曲<br>1978年ステレオ録音。声と管弦楽の精妙・複雑なテクスチュアを美しく透かし彫りにしながらも力強くよく歌うレヴァインの指揮が実に魅力的。主役はスコット、ドミンゴともに意の行き渡った歌唱を聴かせています。

収録曲   

クラシック曲目

  • Pietro Mascagni (1863 - 1945)
    Cavalleria Rusticana
    演奏者 :
    Scotto, Renata (Soprano), Domingo, Placido (Tenor), Elvira, Pablo (Baritone), Kraft, Jean (Mezzo Soprano), Jones, Isola (Mezzo Soprano), Simon, Anne (Mezzo Soprano)
    指揮者 :
    Levine, James, Levine, James
    楽団  :
    National Philharmonic Orchestra, Ambrosian Opera Chorus
    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Opera
    • 作曲/編集場所 : 1890, Italy
    • 言語 : Italian
    • 時間 : 70:43
    • 録音場所 : 1978, Walthamstow Town Hall, London, England [Studio]

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
例の血の気の多い物語。このディスクは煽情...

投稿日:2013/11/18 (月)

例の血の気の多い物語。このディスクは煽情的な方向に向かわず、むしろ抒情味を大切にしたコンセプトですかね。レヴァインは実は意外にこういうのが得意です。ドミンゴやスコットも過剰にならず、きっちりヒーローとヒロインを演じ(歌い)ました。ま、ホントはもっと「熱」が欲しい気もしますが、ディスクで聴く分にはこれも悪くない。録音も良好。なお、ドミンゴの「カヴァレリア〜」と言えば、この録音のちょっと前のイタリアオペラ団来日公演で聴かせたまさに絶唱というべきトゥリッドゥが忘れられないなあ。最後にお母さんに別れを告げる歌なんかは、もう感涙ものでしたよ。ま、それは蛇足。

ほんず内閣総理大臣 さん | 北海道 | 不明

1

マスカーニ (1863-1945)に関連するトピックス

  • ノセダ/マスカーニ管弦楽作品集 ジャナンドレア・ノセダが振るシャンドス・レーベルの「ムジカ・イタリアーナ」最新作は、マスカーニの管弦楽作品集。 HMV&BOOKS online|2013年07月24日 (水) 00:20
    ノセダ/マスカーニ管弦楽作品集

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品